×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

魔法戦隊マジレンジャー
ステージ24『先生として〜ゴル・ゴル・ゴジカ〜』って、マジ?



もくじに戻る
Stage23 Stage25
アフォーの研究室(トップ)に戻る
8月14日
お盆休みの最中だけど、朝はテレビの前に集合です……って、大人の場合そうも行かないけれど、出来るだけリアルタイム視聴だけは果たしたい今日この頃。 家族や親戚の冷たい視線に耐えながら、いってみようか特撮感想日記〜

魔法戦隊マジレンジャー ステージ24『先生として〜ゴル・ゴル・ゴジカ〜』
翼(マジイエロー 演・松本寛也)の腹から立ち上がる黒い渦巻きの影響か、空まで暗くなっちゃってるビル街。 常にポジティブシンキングな芳香(マジピンク 演・別府あゆみ)も「なに、何なの?」と慌て気味。 蒔人(マジグリーン 演・伊藤友樹)の「ヒカル先生、これは一体?」って質問が出て、1週間ぶりの事情説明開始です。

「禁断の魔法を使った呪いだよ。全ての時間が翼に流れ込もうとしてるんだ」そう説明しながらヒカル(マジシャイン 演・市川洋介)は一枚のBARRIERのチケットをポチっとな。 「渦の広がりよ、止まれ。ゴルガ・ゴー・ルジュナ(?)」ひとまず渦を、貼るタトゥーっぽく変えました。 「すまない翼、リバースの魔法の恐ろしさをもっときちんと説明するべきだったのに、僕のせいだ」教え子を抱き締める新米先生って図でOPへ

地底冥府インフェルシアでは魔導神官メーミィ(声 高戸靖広)が「もう間もなく、悪夢の恐怖が凝集した魂が1000個集まるのね〜。いいわぁ」とカマっぽく大喜び……ミイラ=太古の貴人ならではの平安言葉を完全に忘れ果ててます。 何でも千の魂で作った花火を打ち上げると、恐怖でより多くの人間を滅ぼせるとか(超新星爆発の光に乗ってやってきて恐怖をバラまいて喰らうスペースビーストの縮小コピー?)。

「アイツ、上手く行っちゃうの?」「なんかムカつく。失敗すればいいのに」『ねー』パンク系少女幹部のナイ(演・ホラン千秋)とゴスロリ系少女幹部のメア(演・北神朋美)は、作戦遂行者がセクハラ冥獣人インキュバスのベルビレジ(声 緑川光)なのが気にいらない様子。 ミーメイに睨まれて『ごめんなさい、ごめんなさい〜』とビビる2人だけど、魔導神官がムカついてる原因は魔導騎士ウルザード(演・磯部勉)にございました。

「ウルザード、お前はワザとマジシャインを見逃したね?」「何のことだ」「とぼけてもダメよ。お前の力なら軽くトドメはさせたはず」 フワワフつきの団扇(攻撃能力あり)を突きつけられても動じない、ヒカルの師匠&小津パパ疑惑がますます濃くなったウルザードは「俺には俺の考えがある、全てはン・マ様のためだ」と、解ったようなわからないような発言して何処かへ。 うーん、マジレンジャーを強化して冥獣帝ン・マの肉体するつもり……なら辻褄が合うというか言い訳が立つかな。

「だいぶ落ちついてたでござりますですね」魔法の部屋ではマンドラ坊や(声・比嘉久美子)の診たてに、タオルで看病してた麗(マジブルー 演・甲斐麻美)が微笑んでたりするけれど「でもさっきの魔法は、あくまで一時しのぎに過ぎない」ヒカル先生によれば事態は深刻なまま。 いずれバリアが効かなくなり翼の体に地上界全ての時間が流れ込み……世界の終わりが来るらしい。いやぁ、風穴よりエゲつない呪いをかける天空聖者って、犬夜叉の奈落より壊れてそうですなぁ。 「早く止めなきゃ」魁(マジレッド 演・橋本淳)達に囲まれたヒカル先生が沈黙してるうちに、スモーキー(声 草尾毅)が勝手に本を読んでお返事です「魔法事典にこうあるニャ。呪われしものの死をもってしか、呪いの力は消せニャい」。

チィ兄が死ぬしかないのかと、魔法のランプに掴みかかる魁を止めたのは病床から身を起した翼本人。 「すまねぇ、俺のせいで……冥獣のニオイは解ってる。とにかくヤツラを探そうぜ」魂を抜かれた幸太達を助けたいと、目の前のことからコツコツ作戦を提唱です。 「ダメだよ、無理しちゃ。体に穴開いてるんだよ?」姉に寝かしつけられ、みんなの魂は俺たちが必ず取り戻すと長兄に保障されて、再びベッドに逆戻り。 5時間ってタイムリミットを忘れられてそうな魂抜かれた人々もピンチだけど、翼もピンチだと嘆く麗達に「心配しないで、方法はある。僕が何とかするから」微笑むヒカルからみんなにプレゼント。

「ルルド。お守りだ、僕の家に代々伝わる指輪だ。これを見たら僕の教えを思い出して欲しい。あんまり教えて上げられなかったけどね」 金の地金に赤、ピンク、ダイヤっぽい石がはまった指輪を授与。 「翼、もう少しだけ待っていてくれ。僕が必ず君を助ける。先生として、絶対に責任を取るから」夏期ドラマは先生モノが受けると知ってか知らずか熱い台詞。 最後に扉の前で振り向いて「僕はキミたちの力を信じてるよ。ずっとずっと、永遠にね」唇アップで、死亡フラグ立ちそうな言葉残して魔法超特急トラベリオンへ……

「誰か助けて」「俺じゃだめかな」
ビジネスパークを魂抜けた人で埋めた、冥獣スパイダーと冥獣人・インキュバスのベルビレジ。 「喜びな、お前が記念すべき1000人目だ」とアップで襲われたのは福田未央さん演じる娘さん。 「ありがとう、ハニー」ン十年前の口説き台詞でバイバイ告げつつ、スパイダーに魂で出来た恐怖の花火玉作りを命じるベルビレジ。 織物だけでなく花火も作れる器用な蜘蛛が完成させたのはトゲトゲいがいがの3尺玉。なんだか花火筒に引っ掛かりそうです。 そこへ宙返りと共に駆けつけるマジレンジャー4人。声かけなきゃ不意打ちできたろうに、真正面から挑むからベルビレジに火なんか吹かれてます。

レッドに蹴られ、ピンクとブルーのWアタック受けたベルビレジとスパイダー。 このまま押せ押せかと思ったら「そろそろ本気出すか。俺に抱かれな、ベイビィ」」頭振りながらピンクとブルーを抱きすくめるベルビレジ。 魂をチョコっと押し出して悪夢を見せるキスを頬に……(日曜朝だしね)。 裏拳で体に戻された二人には、レッドとグリーンが、花火持ったベルビレジと蒔人踏んでるスパイダーに見えて、同士討ち。 抵抗できない兄と弟はボッコボコ。変身解除にまで追い込んだところで、やっと幻覚が解けました 「どうして?」「俺の悪夢に操られてたんだよ」「何ですって」驚く2人に、さっきのお返しとばかりにキックを放つベルビレジ。 火吹きでピンクとブルーの変身も解除。いやぁ、大ピンチです。

禁断の魔法リバースを開発し、変な呪いをかけた困った天空聖者・クロノジェルが作り出したマルデヨーナ世界に、魔法特急トラベリオンが到着〜。なぜかサイズが小さいけど気にしてはいけません。 森を歩いて岩山へ向かうヒカルの背後には、マージハット装備して姿を消した謎の影がほんのりと…… 「クロノジェルの思いを宿せし山よ。リバースの魔法の呪いを解くには許しの杖で呪い渦を逆向きに掻き回せば良いと聞くが本当か!」 ヒカルの質問に答えたのはオレンジ色に光る岩の目と野田圭一の声「いかにも」山に想いを宿したのは不届き者を救わんとする者に、容赦なく試練を課すため。 運良く杖に辿りついたとしても「それを抜いた者は永遠の闇の訪れから逃げることは出来ない。解っているな?」「承知の上だ」「では挑むがいい」

というわけで、川をバシャバシャ歩き超え、風と雨あおられて何度も転げ落ちながら急斜面を這い登り、最後は多発する落石の中をロッククライミングするヒカル先生。 それを見守るのは、やはり勝手についてきたヒカル先生の愛車……いや愛スカーペットに無理やり乗せられた翼君(姿は一応見えないモード)。 「もう我慢できねー、俺なんかの為に、ンな事してる場合じゃ」と、叫びそうな翼の口を塞ぐスカーペットは、ご主人様思いだねぇ。

「コレを抜けば……」小石にもつまづく程ヘロヘロになりながら杖が刺さった台座に辿りついたヒカル先生だけど、最後の難関、青いビリビリに阻まれます。 さらにクロノジェルがあずかり知らぬ試練=中ボスとしてウルザード出現。 「天空聖者よ、弟子の為に命を捨てるつもりか。この杖を抜けば永遠の闇、つまり死が訪れるのだぞ」 それしか道がないと頑ななヒカルの前にもう1人の障害が出現「待てよ、やめろよ先生。俺は先生がダメって言ったのに逆らって……自業自得なんだよ、先生が犠牲になる事ねーんだよ」

「いや、責任は僕にある。だから僕に責任を取らせてくれ。だが翼、これだけは覚えておいてくれ。魔法世界の禁を破ると言う事は誘惑に負けて魔導士への道を選ぶというコトだ。キミたちのお母さんを手にかけた、こんな奴と同じになってはいけない。 いいか翼、いつだって正々堂々と戦って勝てる男になれ、正義の為だけに魔法を使える男に」「何でだよ、なんでそこまで」「あたり前だろ、僕はキミの先生なんだから」なんて弟子と延々と愁嘆場を演じるから、苛立ったウルザードはドカーンとクロノジェルが宿った岩を撃破(うーん、弟子と孫弟子を助ける為と、裏読みできなくもないかな)。 と、その前に……あったんだねぇ、マジシャインのアイキャッチ。金がオレンジ色に見えるのはデカゴールド以来の伝統かな。

断末魔の悲鳴と共に砕け散る天空聖者を象った岩。死の呪いバリヤーが消える許しの杖。爆風で倒れた翼にヒカルが駆け寄ってるスキに、杖を人質代わりにゲットするウルザード「見たか、か弱き正義の魔法使いよ。闇の力ならばコレほど容易いのだ」。 「そんなのは反則だ」と怒るヒカルに「魔導士はいかなる掟にも縛られない」インフェルシアの掟や命令系統をダテに無視してなかった自信を滲ませつつ「欲しければ奪い取れ」と杖持ったままウルカイザー化。 ヒカルはマジシャインに変身し、魔法鉄神トラベリオンで杖奪還を試みます。

どつき合い後、スチームバズーカ放ったら、シールドの邪眼で反撃くらい、ディストラクションファイヤーを放ったら、吸い込む前にショルダーアタック喰らって回避され、 「お前ごときの魔法では、闇の力に勝てん」暗黒の竜巻を宿したバリジャベリンで「ウル・ザザード・ザンガ」黒いチューブ状の物で拘束されてしまうトラベリオン。 「はかない最後だな。今ごろお前の教え子共も冥獣人の作戦を阻止できず、くたばってるはずだ」

一方……「まとめてお寝んねかい? じゃあ悪夢を見せてやろうか?」生身で倒れてる4人を前にベルビレジが気取ってたら、 「遊んでないで、とっとと、花火を撃ち上げなさい」妖幻密使バンキュリア(声 渡辺美佐)が急かしに来ました。「これはこれはバンキュリア様、怒ると可愛くありませんよ。ほらほら、笑って笑って」カチンときたのか、 ギュッとバンキュリアを抱き締めてナイとメアに分離させ「大成功の暁には、ぜひ両手に花でデートをv」と援交迫る30男のノリで返しちゃったりするもんだから、余計に花火上げるのが遅くなってます。 「バッカじゃないの」「失敗していいよ」敵サイドが痴話ゲンカレベルで揉めてる間に、倒れてた4人は指輪見て先生の言葉を思い出してました。

「指輪、ヒカル先生がくれた、お守りの」「そうか、今ごろヒカル先生も翼ちゃんの為に戦ってくれてるのよね」「あたし達、翼とも約束した。絶対魂を取り戻すって」 「そうだ! だから4人のままくたばるなんてあり得ねーんだ」変身しなおす蒔人、芳香、麗、魁。植物っぽい花火筒に向かって走り出します。

「ウルザード、貴様がなんと言おうとも僕は教え子たちの勇気を信じてる!」その頃、マジシャインもやる気を出して黒いチューブをブチッと弾き「やりましたねー、旦那ぁ」スモーキーの応援と、天井から降りてきた光に励まされ、反撃開始 「新しい魔法を感じた。燃えよ炎、ゴル・ゴル・ゴジカ。ディストラクションファイアー、逆噴射」単なる火炎放射器みたいですが、実写(CGじゃない)火柱に囲まれ、ワタワタするウルカイザーの迫力の前には沈黙です。

「やったやった、やったニャ〜」スモーキーの賛辞を背中に、ウルカイザーが落とした許しの杖を空中キャッチに行くマジシャイン。 「なかなかやるな、ウーザ・ウジュラ」ウルザードが退散した後は、倒れてる翼に人間態で駆け寄って、先端のジュエルが橙色に光る杖を腹に刺して、グニュグニュと国産みの儀式みたいなノリで渦を消去。
「先生」「うん、みんな待ってるぞ」

地上界のほうでは、いつの間にか剣使いになってたベルビレジが、より来るマジレンジャー4人をバッタバッタと切り倒し、「じゃあな、地上のバカども」指に灯した炎を、花火筒の導火線にポイッ。 しかし、導火線は点火直前でマジランプバスターの弾で断ち切られ、ベルビレジは復活したマジイエローのマジスティックボーガンでビシッとな。 なぜかスパイダーともどもハイフォールするベルビレジ。 「ちぃ兄、助かったんだな」駆け寄る兄弟たちに、迷惑かけてすまなかったと謝り、「こっから一気に行こうぜ」なぜか追ってハイフォールのマジレンジャー。 主目的の花火はヘロヘロ気味のマジシャインが保護「1000人分の魂は確保した。あとは思う存分やってくれ」

『ライトニングスピードアタック』加速装置使ったような5人の動きに、ベルビレジとスパイダーがオロオロしてるスキに、死角からドカバキとマジスティックで殴りまくり蹴りまくり、 「まとめてトドメだ、エアリアルスラーシュ!」腹アタック……もとい、4本のマジスティックをトランポリン代わりに高々とジャンプしたマジイエローの突きが……「貴様が食らえ」身代わりにされたスパイダーに炸裂。 今回は巨大化せずに素直にお亡くなりになる蜘蛛さん。「よし、みんなの魂が元の体に戻っていくぞ」そして青い魂の流星雨が街に……『やったぁ』「よし」

でも、時間はまだ52分。これで終ったんではミーメィは許してもスポンサー様が許してくれません。 「おのれー、貴様等ナマイキな」ミーメィの呪文を受けてベルビレジちゃん巨大化〜。 5人を踏んだら、その足をグイッと持ち上げ合体済みのマジキングが出現です(は、はしょりすぎ)。 「お前だけは絶対に、絶対に許さねぇ!」熱くなってるマジイエローをメインに、ベルビレジをボッコボコ。 その剣幕にビビってマフラーを羽にして上空へ逃れる巨大ベルビレジ(片羽でよくバランス崩さないなぁ)。 「逃がすか」追って飛び立ち、キングカリバーの一閃で撃墜後、天空魔法斬りでトドメとなりました。

最後は、夕日の丘で走りこみ後、流星パンチ伝授の為、小池幸太(田辺季正)にスパーリングする翼ちんと、見守る5人。 「お前も正々堂々と戦って、勝てる男になれよ」「え?」「しゃあっ、打って来!」お互い病み上がりなのによーやるわ。
「今回は僕も教えられたよ、教えることの難しさをね。これからもお互い、学びながら成長していこう」 翼と幸太って師弟関係を見守りつつ、4兄弟に誓うヒカル先生。 金とも解釈できる、オレンジ色の夕日の中で、今回は引き!

今回の呪文紹介コーナー 『ゴル・ゴル・ゴジカ』
「みんなの挫けない勇気が、僕に新しい魔法をくれた。『ゴル・ゴル・ゴジカ』」魔法部屋で教え子に囲まれたヒカル先生から説明を引き継ぐマンドラ坊や。 「トラベリオンのパワーがグーンと上がったでござりますです」その下から現れセンターを取るスモーキー 「ホントは俺様が燃料くべるのをちょっと頑張っただけなんだけどね〜」『いい加減なコト言うな』兄弟たちから総突っ込みを受けるランプ猫。 やっぱりマスコットキャラの地位を鉢植えトランプで争ってるのねん。

次回予告 ステージ25『盗まれた勇気〜ジルマ・マジ・マジーロ〜』
「大事なモノが盗まれた」おおっとトラベリオンにナイとメアが乗ってるよ〜。京都まで行って盗れなかったマジチケットをアッサリゲットとは、来週の冥獣人は優秀そうです。 そして山崎さん再登場〜。マジレッドのマスコット抱えてラブラブモード全開。しかし魁は「出来ないよ〜」とウジウジモード。こりゃガンバルクイナくんエピソードの再現かぁ?!

インフェルシアの花嫁封切まであと20日。いよいよ迫ってまいりましたなぁ。見られるといいんだけど……ね。


もくじに戻る
Stage23 Stage25
アフォーの研究室(トップ)に戻る