×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



爆竜戦隊アバレンジャー第45話『ケラ?



もくじに戻る
第44話 第46話
アフォーの研究室(トップ)に戻る
1月4日
だいぶ遅れはしましたが、いってみましょうか、正月ネタはせめて松の内にの特撮日記〜。
新年に入っての番組前宣伝(アイキャッチ)は爆竜必殺オオアバレフルスロットルと5人揃っての名乗り……アバレキラー参戦なんてこの先あるんでしょうか……て、ゆーかー、立ち位置がビミョーなんだけど〜?

爆竜戦隊アバレンジャー 第45話『
和風喫茶『恐竜や』の店内で披露される獅子舞に、首をかしげるアスカ(アバレブラック)から始まりました。和尚がツーなんて字で書かなきゃわかんないダジャレを飛ばす伯亜凌駕(アバレッド)にアナザーアースの伝統芸能だと教えられ、 舞ちゃん(凌駕の養女)の可愛い声にうながされるまま「おめでとうございます」と頭を下げてます。介さん(杉下竜之介・恐竜やのマスター)がポチ袋を獅子に咥えさせるのを不思議そうに見つめるアスカ、 着せられている感じの着物と羽織からも、異世界人(竜人)らしさがにじみ出てます。

だけど、同じダイノアース(平行宇宙の地球)から来た知性体のはずなのに「富士の高嶺に雪は降りつつぅテラ〜」と爆竜たちは小倉百人一首を楽しんでいます。 「たたたた、たたっ、痛、痛いってばっ、そこはダメブラぁ」腹の格納庫で札の奪い合いされる爆竜ブラキオサウルスにとってはいい迷惑。 恐竜の進化体が和歌を暗記している不思議さより、一枚一畳はありそうな字札の素材の方が気になります。鉄板だったりして……

そんな爆竜たちの様子をダイノブレスで確認し、微笑む樹らんる(アバレイエロー)は黄色い晴れ着姿。他のメンバーも今回はずうっと和服姿。まさに、お正月編ですねぇ。

伊達巻に感激し「おせちって美味しいですね〜」と笑顔を浮かべたアスカは「アナザーアースの正月の楽しさをマホロにも味合わせてあげたい」緑の晴れ着の新妻に「あーん」なんて栗を食べさせてもらう妄想に突入。 実際に食べさせてくれたのは舞ちゃん「マホロお姉ちゃんもきっともうすぐ帰ってくるよ」。幼稚園児ながら、仲代壬琴(アバレキラー 中にラスボス寄生中)の事を案じて時々浮かない顔の養父にもカマボコを食べさせ「きっとお正月してるんだよ」と元気付けるあたり一番人間が出来てます。 ところで謎の少女も晴れ着でおせちにありついて家族の一員してますが……名前とか素性とか聞かないまま食卓を囲んでいるのかなぁ、年越したのに。

赤い晴れ着に割烹着姿の笑みぽん(女子高生オペレーター)は、カウンターの中で退屈しているヤツデンワニ(縄がゆるいけどホントに捕虜?)にもお雑煮を出します。 嬉しくて「笑みぽん、チューしてあげる」なんて顔を近づけ、ぶっとばされるヤツデンワニ……笑みぽん、アバレピンクのスーツなんか無くても充分戦えるんじゃ?

そのころ、荒廃したダイノアースにそびえるエヴォリアンの宮殿では、邪命神デズモゾーリャ復活を祝って創造の使徒ミケラがとってもめでたい、トリノイド第22号ナナクサルンバ(声 梅津秀行)を作っちゃってました。 黎明の使徒リジュエルの肉体に宿ったデズモゾーリャは「早速アナザーアース(アバレンジャー達のいる次元の地球)を崩壊してまいれ」と命じますが、なんとおめでたい専用で実用的な能力は無し!?

緑の目を怒らせて、キラキラモールを首にかけたミケラと無限の使徒ヴォッファをお仕置きし、次元の扉を開いて問答無用でナナクサルンバをアナザーアースへ送り込むデズモゾーリャ……に肉体を乗っ取られた実の娘リジュエルを物影から辛そうに見つめる破壊の使徒ジャンヌ(本名マホロでアスカの妻)。果たして母の愛は残り5話で奇跡を起せるんでしょうか。

初詣とかに出かける一同を見送り、1人『恐竜や』に残った三条幸人(アバレブルー)の大事な用事とは、酔いつぶれて「ワニっくしょん!」なんてやりつつ眠るヤツデンワニの監視、ではなく「正月はコレに限るな」なんとコタツにみかんに正月番組!? ブルーって実はインドア派ヒーロー。しかし次元の扉反応のエマージェンシーコールが響き渡り、剥いたばかりのミカンを手放し舌打ちしつつ出動です。

らんる「こういう小さな神様の方がご利益あるのよ」 アスカ「ご利益?」 凌駕「願いを叶えてくれる事ですよ」  なんて、ほのぼの参拝中の神社の石段にナナクサルンバが出現。 おめでたいニオイに惹かれて参拝者カップルにちょっかいかけ「お嬢さん、ボクと一緒に踊りませんか〜、ルバルンバ〜」弾みで男の方をぶっとばしてます。直後にらんるのパンチ炸裂。 カップルを逃がした後、爆竜チェンジ! 黒、赤、黄 の並びでチェンジするのって初めての光景かも。

イエロー「お正月早々こんなトリノイドを送ってくるなんて!」 レッド「エヴォリアンに正月はないのか!」 ブラック「ありません」「え、そうなの?」「……じゃあ、仕方ないけど」2人、そこで納得しない!
とはいえ「デスモゾーリャ様復活記念のおめでたいトリノイドであルンバ」の一言にさすがに少々シリアスモード。 けど「仲代先生はデズモゾーリャにならなかったハズなのに?」の質問に、リジュエルのデズモ化なんて内情バラすナナクサルンバは確かにおめでたいトリノイドです。

「その記念としてオレがアナザーアースをルンバで踊らせ、おめでたーくしてやルンバ」得意げに語り終わったナナクサルンバは 「え? 言ってる事が良く分らない……です?」首をひねるレッドに百聞は一見にしかずと「わからせてやルンバビーム!」 と光線を浴びせアバレンジャーを踊らせます。数小節踊った後にななーんと、三方に乗った鏡餅に変えられてしまうアバレンジャー「なんで?」。理屈はともかく上に乗せられた三色ミカンがそれぞれのフェイスのミニチュアになってて可〜愛いv

その見事な出来栄えに、やる気のない拍手が聞こえてきました。ナナクサルンバが振り返るとアバレブルーが木にもたれて腕組み中「確かにめでたい」……かなり不機嫌です。ミカン食いっぱぐれたとか、正月番組を見逃して悔しいとか、コタツへの未練の方が、仲間の不甲斐なさより比重が大きかったりして。

でも「お前も踊ってみルンバ〜」と発射された光線を仰向けに倒れてかわし、その姿勢のままアバレイザーで攻撃するアバレブルーはカッコイイです。その直後におなら攻撃を受け「臭い」と怯んだところでナナクサルンバを取り逃がし、追撃しようとしたら鏡餅レッドに邪魔されてスッ転ぶアバレブルーは、カッコ悪いというか美味しいというか。

「三条さん、助けてください、元に戻して…」めでたい物品にされても話せたり動けたりするのはファンタジックですが、ウザいのも確か。「元に戻す方法を考えなくては」と初荷の旗つけたリアカーにお鏡×3を積んで『恐竜や』へ撤収……幸人って下駄で歩くのが下手みたいです(だからコタツにミカンかも)。

下手といえば舞ちゃんは年賀状の字に自信が無いらしく、ポストの前で年賀状を出すべきか出さざるべきか悩み中。そこへナナクサルンバがやってきてルンバビーム! 踊り始めた舞ちゃんは写真つき年賀状に変えられちゃいました。

「羽根突きって初めてだと難しいよね」筆を手にした笑みぽんが謎の少女の「バドミントンだったら、やったことあるんだけど」役者の特技ネタに「え、なんで?」と反応しているところへもナナクサルンバ出現。二人は羽子板に変えられてしまいました。笑みぽんより、顔に墨いっぱいの謎の少女の方がちょっぴり余分に気の毒です。

川原のサイクリングコースで凧揚げならぬ、凧引きずりしていた介さんの元にもナナクサルンバは現れてルンバビーム! 今までで一番華麗なステップでルンバを踊った後に奴凧に変えられちゃいました。かっぽれ名人の介さんに見劣りしないステップを踏めるのは、ストリートダンサー幸人かミュージカルとシンクロで鍛えた仲代先生ぐらいですが、この2人はビームを浴びてくれなくてチト残念。

『恐竜や』から響き渡る悲鳴と骨の音。
「三条さんの整体で元に戻るとは思いませんでしたよ」マジで? すごいぞカリスマ整体師。 途中で回収した羽子板と凧と年賀状も含めてバキバキっと治しちゃった幸人は「他にもルンバを踊らされておめでたいものにされた人たちがいるはずだ」と案じます。ノックの音にドアを開けてみれば案の定、コマにされた横田さん(常連客)がっ。 街にも、福袋やダルマや門松に変えられた人がいっぱいです。

「今年もよろしく」愛想良く介さんに追い出され「正月だから、ま、いいか」と恐竜カレーを諦めた横田さんが立ち去った後、作戦会議開始です。 整体で治すにも限界がある以上、元凶のナナクサルンバを倒さないとアナザーアース中がおめでたいものだらけに……しかしどうやって居場所を突き止めれば?
「オレにいい考えがある」ニヤっと笑った幸人の策とは……

おめでたいものに惹かれるナナクサルンバの性質を利用し、巨大門松に鏡餅のカキワリをマンション建築予定地らしき空き地に立ててワナとする作戦! 逆方向から来たらどうするんだ? などと考えてはいけません。
目論見どおりおびき出され、カキワリの前で浮かれて踊るナナクサルンバ。カキワリを倒して姿を現しワナだと得意げに宣告するアバレブルーでしたが「あのー、三条さん、聞こえてないみたいですよ?」というレッドの言葉に愕然。

ブラックの呼びかけで、やっとアバレンジャーに気づいたナナクサルンバはルンバビーム発射。しかし「同じ手は二度と食らわない!」畳返しの要領でカキワリを再び起してビームを防いで……ってベニヤ板に弾かれるビームを防げないアバレスーツって……どうなんだろう?

ビームがダメなら……「コレをあげよう」とポチ袋を投げ渡すナナクサルンバ。でも中身は空っぽ「気持ちだけ受けとル〜ンバ」。「返します!」シュリケンみたいにアバレンジヤーが投げ返すとナナクサルンバに突き刺さって爆発?! 倒れるナナクサルンバを見ながら「なんだ、爆弾だったのか」ブルーのコメントが冷静すぎて笑えます。

好意(?)を仇で返されて、ついにキレたナナクサルンバは「日光凶悪猿攻撃」なる引っかき攻撃を繰り出します。 「なんであんたが日光の猿のこと、知ってるのよ?」と突っ込んだイエローに「うるせーや!」とまず襲い掛かり、つぎにブルー、レッドと引っかきますが、ブラックには防がれて蹴られちゃいました。この宙返り攻撃……9日レンタル開始の某映画のクライマックスあたりで見たような……微妙な宣伝?

「猿には猿回しです!」というわけで、どこからか締太鼓と大きな輪とハシゴを出してくるアバレンジャー。ナナクサルンバはレッドの太鼓に合わせて踊りだし「跳べ!」の指示で輪くぐり披露(中身の無いきぐるみ投げカットもあるけど……中身ありでも輪くぐり!?)。さらにブラックが支えるハシゴを登りつめ、出初式のはしご乗り『一本鯱』?を披露します。ワイヤー……CGで消してるんだよね?  その後アバレイザーで撃たれて落ちるのも、かーなり危険だし。

ブラックの「反省!」に「は、反省」と素直にハシゴを掴んで次郎さんお得意の芸までやっちゃうナナクサルンバ。「よく出来た」のご褒美がスーパーダイノダイナマイトってちょっとヒドいかも。 まぁ、ナナクサルンバがバラバラになると同時に、おめでたいものにされていた人々が元の姿に戻れたので、めでたしめでたし???

もちろん命の実から湧き出した黒雲から降る雨を吸って「ルンバ〜」と復活巨大化するナナクサルンバ。さっそく母艦爆竜ブラキオを呼ぼうとするブラックですが、巨大ナナクサルンバのステップで起きる地震にまともに立つ事も出来無い状態に……。それは恐竜やでも同じ事。けど「飲みすぎたかな〜ぐらぐらだよぉ」ってヤツデンワニ暢気すぎ。

このままではビルが倒れてしまう、ということで「ルンバにはあれだ」と篳篥(ひちりき・レッド担当)笙(しょう・ブルー担当)龍笛(りゅうてき・イエロー担当)神楽笛(かぐらぶえ・ブラック担当)……たぶん、で雅楽を演奏し始めるアバレンジャー。装束(小直衣?)をどこから用意したのか、かなり謎です。(そして、楽器的にもブラックは仲間はずれか……哀)

ルンバと雅楽の対決は、イラだったナナクサルンバがマラカス投げてアバレンジャーの勝利? ルンバが途切れたところでやっとブラックはブラキオを呼ぶことが出来ました。 「夢見る君が明日のヒーローブラ」とやってきたブラキオから、爆竜ティラノ爆竜トリケラ爆竜プテラが出てアバレンジャーたちと融合合体してアバレンオーの登場です。

ナナクサルンバは放った蹴りを、トリケラのパンチで10倍返しされて怒り心頭。「こうなったら、春の七草フラッシュ、お見舞いしてやルンバ」 体の各部を構成する七草をテロップと写真で紹介しながら光弾を飛ばしてきます。

【春の七草 其ノ一セリ[セリ科 セリ属]湿地や田圃周辺の水路などで生育 効能 神経痛・リウマチ・血液の酸化防止】
【春の七草 其ノ二 ナズナ(ペンペングサ)[アブラナ科 ナズナ属] 畑・道端・荒地などで普通に見られる。効能 高血圧・利尿・便秘】
【春の七草 其ノ三 ゴギョウ(ハハコグサ)[キク科 ハハコグサ属] 日本全国に広く分布する越年生の一年草。効能 せき止め・去痰(きょたん)・利尿】
【春の七草 其ノ四 ハコベラ(ニワトリグサ)[ナデシコ科 ハコベ属] 早春に開花する、柔らかい一年生草本。効能 健胃・利尿】
【春の七草 其ノ五 ホトケノザ(コオニタビラコ)[キク科 ヤブタピラコ属] 水田や畦道などに生育。効能 食中毒・薬物中毒・じんましん・ぜん息のせき】
【春の七草 其ノ六 スズナ(蕪)[アブラナ科 アブラナ属] 古く中国から渡来した野菜。効能 健胃整腸・強壮・利尿】
【春の七草 其ノ七 スズシロ(大根)[アブラナ科 アブラナ属] 八百屋で見かける、いわゆる大根です。効能 健胃整腸・強壮・風邪】
3つの生物無生物から生まれたトリノイドじゃなくノナノイド(9)だったのかぁ。ヘキサノイド(6)に巨大化機能を与えられなかった劇場版に比べて、ミケラの腕は上がったなぁ。

ともかく、七草フラッシュでアバレンオーの合体融合は解けてしまいました。 「勉強になるなぁ」爆竜マークの手帳にメモってたブラックは、ハタッと気づいて投げ出された仲間達に駆け寄ります。 巨大ナナクサルンバも疲れているようですが、爆竜たちもヘロヘロ

そこで「お正月攻撃の疲れを取るなら」とアバレイエローの七草粥クッキング!  さっと茹でた七草をお好みの大きさに刻んで炊き上がったお粥の中に入れま〜す。最後にお塩で味を調えて…… 「わー、とっても簡単ですね」「ますます勉強になります」3分クッキング編曲のEDメロディをBGMに全員強化スーツにエプロン姿ってのも凄い図ですが、爆竜に食べさせる量のお米と水と七草と、炊き上げるための巨大鍋の運搬方法と熱源の事を考えると夜も眠れません。

さあ召し上がれ「旨いテラ」「疲れが取れましたケラ」「七草粥ってすっごいプラ」
そして元気になったティラノがレッドの指示で唐草巨大布をかぶって獅子舞的噛みつき攻撃!  扇子パタパタと休んでいたナナクサルンバがブッ飛んだスキに「再び爆竜合体、完成再びアバレンオー! 爆竜電撃ドリルスピン!」軽快なEDに合わせてものすごく端折ってトドメでした。

拍手しながらバッタリ倒れて大爆発「俺を倒しても、復活したデズモゾーリャ様が必ずお前たちを倒す、おめでとうございまーす」てなナナクサルンバの捨てゼリフを聞いた、 仲代壬琴が「デズモゾーリャ、復活したか」と物影でコブシを握ってますが……チェンジ限界が近いせいか今週は大人しかったなぁ。

基地をも兼ねる『恐竜や』のモニターで戦況を見ていた舞ちゃんや介さんが喜んでいると、一升瓶片手のヤツデンワニがクダ巻きはじめます。 「だーめだよ、ヒック、もっとマジメなトリノイドつくらなけりゃ、だーめだよ、ングング」 「あんたが、言うな〜!!」と笑みぽんと謎の少女に突き飛ばされてましたが、いつの間にか縄が無くなってるけど、いいの?

今週の引きは富士山にタコと門松と鏡餅なカキワリを背景に爆竜ティラノサウルスが担当でした。
「だが、事件はこれだけではなかったテラ。何が起きたかは、この後テラ」

七草色(若葉色?)のテレ朝マークの後に始まった、その事件とは……
軽快な足取りで凧揚げを楽しむ介さんと、見事な手さばきでコマ回しする横田さん。お互いのオモチャを奪い合おうとする若々しさは、ルンバのステップで子供の頃のカンを取り戻したから、らしいです。……幸人の整体も少しだけ関与していると信じたいなあ。

笑みぽんと謎の少女も運動神経が良くなって羽根突き絶好調!
火花を散らすラリーが続き、足元からは土煙
「勝負つかないですね」
「う゛ん……」

そして達筆の年賀状を投函しながら「私はこんなに字が上手になって。これなら友達に見せても恥ずかしくない」感謝の眼差しで空を見上げる舞ちゃんの目には、エンジェルリングを戴き白い翼を背に天へ昇るトリノイドの楽しげな幻が……「ナナクサルンバ、ありがとう」

天国にいる蛍光灯のリングを輝かせた、介さんそっくりの神様と笑みぽんそっくりの天使をルンバで働き者にして「今年も、世界中が平和でありますように」ってアバレンジャーたちの願いを叶えてくれると……キラーのダイノマインダーが爆発しても信じられない奇跡で被害0とかになって万々歳! かな?

次回予告 第46話『祈って!アバレビジュアル系』
ランサマ……いや蘭様カードか。ついに伝説(?)のトリノイド第一号ご出陣のようです。どんな壮大な作戦を展開していたのか興味津々です。  いや、限界だといわれているのにチェンジしたアバレキラーとリジュエル(デズモゾーリャ?)の白い対決と、再び三体揃い踏みの巨大ロボ戦も楽しみですけどね。

いつか、NHKのスタジオパークに出た西興一朗が「アバレンジャー見てましたよ」と司会者に言われて、顔真っ赤にしながらアバレンジャーの製作スタッフとキャストに賛辞を送る日って来るんですかねぇ……なんて事を書くと、何曜日にこの文章を打ったか丸バレですが、 今回はホント褒めまくりたい面白さでした。クウガ2とは方向性がだーいぶ違うけどね。


もくじに戻る

第44話 第46話
アフォーの研究室(トップ)に戻る