×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



DQVI 幻の大地 デモ


ドラゴンクエスト もくじに戻る あいうえおインデックス
デモ
ENIX
PRESENTS

YUJI HORII

AKIRA TORIYAMA

KOICHI SUGIYAMA

MANABU YAMADA

IN

(海と島々 別レイヤーの雲を背景にタイトルロゴ)

DRAGON QUEST VI


虫の声 フェードイン
 森の中の焚火 眠っているツンツン髪の主人公
横で火の番をしている金髪をゆるくまとめたミレーユ
 まばたきして起きる主人公
 目を擦るミレーユ

 *「あら? もう 目がさめた?
   あまり ねむれなかったのかしら?
●はい
 いいえ
*「無理もないわね。
  いよいよ ですものね。
*「ところで 彼 どこまで
  見にいったのかしら……。
  ずいぶん おそいようだけど。

(左上からモヒカンのハッサン
ありあまる体力を誇示するように跳躍して登場)

*「お! ふたりとも もう 起きてたか!
*「ちょっと まわりを見てきたけど
  やっぱ あの城に
  まちがいないようだぜ。

(ハッサン 立ち上がった主人公を見て)

*「さて そろそろ いかないか?
  もう じゅうぶんに 休んだだろ。

(ミレーユ 立つ)

*「そうね。こうしてても
  はじまらないわ。
*「そのために 今まで ずいぶん
  長い旅をしてきたのですものね。

寄ってきてハッサン(剣を踏むなよ…)

*「いくぜ エニクス!
  相手は 大魔王だ!
  死んだ気で 戦おうぜ!

(ハッサン上の方へ去って行く
寄ってきたミレーユ)

*「もし この戦いに勝てば
  世界に 平和が おとずれるはずよ。
*「準備は いいわね エニクス?
  さあ いきましょう。

(上へ去って行く 剣を背負うエニクス
剣がキラッと光る
エニクスが焚火に寄る)

 たき火が もえさかっている。
 消してゆきますか?
●はい
 いいえ
 (焚火が消え、森が暗くなり エニクスは上へ歩いてゆく)


 暗雲垂れ込める断崖 BGM天馬

ハッサン
*「このガケの下が
  魔王ムドーの居城だ。
*「もう あともどりは できねえぜ……。

(ハッサンに話しかけた後、エニクスは上を回り、
 一度下のほうも歩いてからミレーユに話しかける)

*「いよいよですね……。
*「もし 言い伝えが 本当なら
  この笛で……。
*「さあ 笛を 吹くわよ……。

(がけっぷちに立つミレーユ
オカリナのような笛を放り投げてから吹く)

 黄金の竜が下りて来る
ミレーユ エニクス ハッサンの順で乗りこむ
 雷雲の中、城へ向かって旋回しながら下りて行く竜
竜の声(SE)
 暗転

タイトルへ戻る


   ドラゴンクエスト もくじに戻る あいうえおインデックス