×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

DQ5 天空の花嫁 メモ

ドラゴンクエスト もくじ
DQ5 そのへ DQ5 その
 修道院 オラクルベリー昼 オラクルベリー夜  サンタローズ 船着場 アルカパ  ラインハットへの地下道 ラインハット  ポートセルミ カボチ村 ルラフェン うわさのほこら  サラボナ 山奥の村 封印のほこら  砂漠のほこら テルパドール メダル王の城 ネッドの宿屋  チゾットへの山道   チゾット グランバニアへの洞窟 グランバニア 北の教会  エルヘブン 天空城  妖精の村 ドワーフのどうくつ 妖精の城  大神殿
ジャハンナ
修道院 昼

入り口のシスター
*「まあ あなたさまは……。
 ええ おぼえていますともっ。
*「たしか お母さまを さがして
 旅を しているとか……。

オルガン前のシスター
*「うわさでは サラボナという町の
 東には 妖精の村に通じる森が
 あるそうです。

祭壇にはシスター
*「ここは 神にみちびかれし
  迷える子羊たちの
  おとずれる場所。
*「わが教会に
  どんな ご用でしょう?

客間のシスター
*「ここは お客様の寝室ですわ。
*「せまい所ですが
 お休みになりますか?

●はい
*「では ごゆっくりどうぞ。
 良い夢が見られますよう……。

*「おはようございます。
 今日も いい天気ですよ。

●いいえ
*「この修道院を おとずれる方は
 みな 大切なお客様ですわ。
*「お休みになりたい時は
 えんりょなく
 声をかけてくださいね。

修道院 夜

入り口のシスター(通せんぼ)
*「夜も ふけました。
 ここは 女だけの修道院。
 また 明日にでも おこし下さい。


周辺モンスター
まどうし さんぞくウルフ クックルー エビルアップル


神の塔
○○○○は 扉を開けようとしたが
どうやっても 開かない!



オラクルベリー 昼


*「ここは 誰もが夢を抱き
 やってくる
 オラクルベリーの都だ。


*「あたし ここから ずっと北の
 ラインハットの国から
 やってきたの。
*「あの国も 昔は いろいろ
 あったけど 今は とっても
 いい国に なってるよ。

若者
*「よーし 勝った 勝った!
 人生 負けるときも ありゃ
 勝つときも あるってことだな!

張り紙
“ほり出し物なら 当店へ!
 いつもニコニコ オラクル屋”

戦士
*「私は ひたすら強力な
 武器 防具を もとめて
 旅をしている。
*「天空とつくものは
 伝説の勇者にしか そうび
 できぬらしいが……。
*「世界には それ以上のものも
 あるらしいな。


オラクル屋
*「ぐおー ぐおー。
 店は 夜から だよっ。
*「え? なに?
 天空の武器 防具より
 強いもの?
*「ああ 知ってるよ。
*「ドラゴンのつえ ひかりのたて
 おうじゃのマント それに
 たいようのかんむり
 この4つと いわれてるな。

町の裏の広場

子ども
*「ぼくに なにか用なの?
 ぼく オニごっこの オニで
 いそがしいんだ。
 また あそんでね。

子ども
*「わっわっ オニが くるよ!
 ぼくに 話しかけないで!

教会

銀行

地下
モンスター預かり所

老人
*「わしが 有名な
 モンスターじいさんじゃ。
*「仲間のモンスターの
 めんどうを みるぞい。
 どんな用じゃな?

バニー
*「私は 助手のイナッツよ。
 いいことを 教えてあげる。
*「モンスターに いうことを
 きかせたかったら 育てて
 かしこさを あげることね。
*「かしこさが 20以上になったら
 ちゃんと 命令どおりに
 戦ってくれるはずよ。

鉄格子
カギが 合わない!

防具屋

*「そこの はり紙に
 書いてあるように お客以外の
 通り抜けは おことわりだよ!
*「いらっしゃいませ。
 ここは 防具屋でこざいます。
 ご用は なんでしょう?

くさりかたびら 500
せいどうのよろい 700
てつのむねあて 1000
てつのよろい 1200
てつかぶと 1100
スライムのふく 330


はりがみ
“当店に 用のない方の
 通り抜け おことわり。
        店主”

武器屋
いしのキバ 240
ブーメラン 420
くさりがま 900
チェーンクロス 1200
やいばのブーメラン 1500

酒場
店主
*「そこの 詩人さん
 毎日 飲んでっけど
 大丈夫なのかなあ。

詩人
*「お酒を飲むと 声が良くなるって
 聞いたんです。
*「ラララー ララー
 どうです? いい声でしょう?

●はい
*「本当ですか?
 よーし もっと 飲むぞ!
 グピ グピ!

●いいえ
*「……。
 まだ 飲みたりないんですね。
 えーい グピ グピ!

道具屋 娘
やくそう 8
どくけしそう 10
せいすい 20
キメラのつばさ 25
まんげつそう 30
においぶくろ 80

防具屋
かわのこしまき 220
うろこのたて 180
せいどうのたて 370
とんがりぼうし 70
きのぼうし 120
ただのぬのきれ 25

防具屋カウンターの裏に回ると
*「くそー
 カジノに いきてえなあ。
*「ええい! いいや!
 いっちまえ!
(飛び出していく。
フィールドに出て入りなおすまで戻らない)


防具屋の2階
婦人
*「うちの人ったら
 お店を ほったらかして すぐ
 カジのへ いっちまうんだよ。
*「男って なんで
 ああなんだろうねえ……。


宿屋
*「お早い お着きで!
 うちの宿は めしもベッドも
 最高だよ!
*「ひと晩 たったの
 40ゴールド!
 お泊りに なりますね?

●いいえ
*「もう 無理をしすぎて
 死んでも 知らないよっ!

宿の二階
行商人
*「この世界には ドラゴンのつえ
 とよばれる とんでもない武器が
 あるそうですよ。
*「そのつえを つかえば
 巨大な竜に変身できるそうです。

右下の民家
昼は無人

右の民家
老人
*「わしも 若い頃は
 世界をまたにかけたもんじゃ。
*「あの頃が なつかしいのう。

右上の民家
老婆
*「わしは この町では ちょっと
 名の知れた 占いババじゃ。
*「じゃが わしは 夜しか 占わぬ。
 夜になったら 店の方へ
 くるんじゃな。

地下牢

兵士
*「ここは 地下牢。
 囚人と話したければ
 鉄格子ごしに話しかけるといい。

*「私は ここに 10年以上
 入ったままだが
 私に 話しかけてくれたのは
 そなたが はじめてた。
*「お礼といっては なんだが
 いいことを 教えよう。
*「カジノの スロットは
 うしろの列 右から2つめが
 1ばん よく出るらしいぞ。


カジノ

入り口のバニー
*「ようこそ カジノへ。
 ここでは コインしか
 つかえません。
*「そこの キャッシャーで
 コインを 買ってくださいね。

景品交換所のバニー
*「コインが たまったら
 ここで 品物に
 かえられるのよっ。

闘技場の兵士
*「いくら カジノで勝っても
 コインは お金には
 もどらないのだ。
*「無理せずに あまったお金で
 楽しむのが りこうな
 やりかた だろう。

観戦中の若者
*「聞いてください!
 あのモンスターが 勝つと
 ダブルアップしてるんで
 なんと 1000まいに!
*「いけー! そこだ!

スロット近く
商人
*「おお! 今日の かせぎが
 ぜんぶ パーです。トホホ……。

婦人
*「今日は どうも
 ついてないわねえ……。


バー
マスター
*「伝説の勇者って 知っていますか?
 そういう人が ホントに
 出現するか どうか……。
*「私は 出現するほうに
 コイン1000まい
 かけてるんですよっ。

若者
*「世界を 闇が むしばむという
 ウワサが あるみたいですが
*「人間 死ぬときは 死ぬんです。
 人生 楽しまなくっちゃ!


*「どうだ? もうかってるか?
●はい
*「よーし それなら
 強気で ゆくんだ!
 勝ってる時は 強気だぜっ!

●いいえ
*「なーに。ツキは そのうち
 やってくるさ。
 ここは ガマンで がんばれよ。

老人
*「ここに 来ると
 いろんな人の 人生が
 見えるのじゃよ。
*「このトシになったら
 それだけが 楽しみで……。
 ふあっふあっふあっ。


舞台

正面の踊り子
*「ララララー。
 あいの ささやきもー
 いまは とどかなーい
*「ララララー。
 プリーズ プリーズ
 アイ ニード ユウー

左の踊り子
*「どう? 私の おどりって
 色っぽいでしょ。
 みんなに いわれるんだあ。

右の踊り子
*「あら お客さんも おどめたいの?
 ほら もっと コシをふって。
 シャン シャン シャン!

楽屋
踊り子
*「ここは 私たちの ひかえ室よ。
 タンスを かってに
 あけたりしないでね。


オラクルベリー 夜



*「ここは 誰もが楽しむ
 オラクルベリーの町だ。

カジノ前の商人
*「うう……。
 ボロ負けだ くっそー!
*「あそこで あいつに カケなきゃ
 こんなことには……。


酒場
バニー
*「あら 旅の方
 ゆっくり飲んでいってね。

マスター
*「最近の客は 文句が多くて
 いけねえや。

客の商人
*「わっはっは!
 カジノで 大もうけ!
*「さあ 今夜は 飲むぞー!

客の老人
*「うーむ この店の酒
 まずくなったんじゃ ないかのう。



宿
*「おやまあ 疲れた顔をして…。
 でも うちの宿に 泊れば
 元気100倍 まちがいなし!
(以下略)

宿の二階

*「今 私の夫が お風呂に
 入ってるの。
 のぞいちゃ ダメよ。

風呂場の戦士
*「わっはっは! 残念だったな。
 私の妻は もう お風呂から
 あがったあとだぞ。


教会横の辻占
*「わしは 占いババじゃ。
 占ってほしいのか?

●いいえ
*「そうか……。

 自分の道は 自分で見つけると
 いうのじゃな。
 それも また よかろうぞ。

●はい
*「よろしい。
 今夜は 気分がいいから
 特別に ただで みてしんぜよう。
*「なんと! 3つのリングが
 そなたを みちびく というのが
 出ておる!
*「1つめは ほのおのリング
 2つめは みずのリング
 3つめは いのちのリング。
*「この3つの リングが合わさる時
 そなたに また別の道が
 しめされるはずじゃ。
*「ちなみに いのちのリングは
 とても高い所で 見つけると
 出ておるぞ。


右下の民家の2階

婦人
*「家族がいるって
 いいもんよねえ……。

ベッドの子ども
*「よーし この次は
 つかまらないぞ!
 むにゃむにゃ……。

ベッドの男
*「ぐごー ぐごー。

右の民家
婦人
*「うちの おじいちゃんたら
 また酒場かしら……。
 こまったものね。

防具屋の2階

婦人
*「最近 うちの子供が
 町の外で 遊んでるらしくて
 とても心配だわ。
*「怪物たちの出ない
 平和な世の中に なって
 くれないものかねえ……。

ベッドの子供
*「すやすや……。

右上の民家
ベッドの若者
*「うちの ばあちゃんに なにか
 用かい? ばあちゃんなら
 町のどこかで 占いを
 やっているはずだよ。


町の裏の広場
詩人
*「風のうわさに聞いたのですが
 どこかで 人々が幸せに暮らせる
 光の国をつくっているとか。
*「もし本当なら
 いってみたいものですね。

オラクル屋
ホビット
*「すいませんが お客さん
 もう めずらしい品物は
 何もないんですよ。
*「最近は ほりだし物を 探しに
 旅するのも 大変でね。
 あーあ 昔が なつかしいよ。

地下牢
兵士
*「ぐごー ぐごー。


モンスターじいさんのトコロの
弟子のイナッツはベッドに移動。
でも、台詞は変わらず。

カジノは夜も昼も、同じ。

周辺モンスター
ばくだんベビー ガスミンク



サンタローズ 昼

武器屋
どくがのナイフ 900
ウォーハンマー 6500
ゾンビキラー 11500
らいじんのヤリ 13500
ドラゴンキラー 15000
こおりのやいば 9000

教会

*「サンタローズの村へ ようこそ。
 神さまは いつも旅人を
 見まもっておいでですわ。

祭壇にはシスター

舟小屋
ベッドの老人
*「はて? どちらさま
 だったかのう……?

壁の宿屋
80G

台所の婦人
*「昔 うちの店が
 焼かれちゃったときは
 本当に 絶望したよ。
*「でもね 元気に育ってゆく
 娘を見てると なんだか
 希望が わいてきてさ。
*「まあ 人生も なかなか
 すてたもんじゃないね。

女の子
*「わーい!
 お客さんだ お客さんだ!

サンタローズ 夜

教会と娘は変わらず

シスター
*「このような夜ふけに
 教会へ いらっしゃるなんて。
*「なにか こまった事が
 おありですか?

舟小屋
ベッドの老人 昼と変わらず

介護の若者
*「この おじいさんは
 両親を亡くしたボクを ひろって
 育ててくれたんです。
*「ボクが 武器屋を始めたのも
 おじいさんが若い頃 洞くつで
 集めた武器が たくさん
 あるからなんですよ。

壁の宿屋

*「ようこそ 旅の宿に。
 夜道を 歩かれて
 さぞや お疲れでしょう。
*「ひと晩 80ゴールドですが
 お泊りに なりますか?
(以下略)

婦人はベッド横へ
でも、昼と台詞は変わらず。

ベッドの女の子
*「すうすう……。



サンタローズの洞窟
スライム
*「いじめないで!
 ボク わるいスライムじゃ
 ないよ。
*「そうだ!
 いいことを 教えてあげる。
*「いろんな所を 調べるときは
 青のボタンを つかうと
 べんりだよ。

がいこつへいし アルミラージ ブラウニー どぐうせんし スライム ともしびこぞう

船で行く洞窟の深部
ガメゴン メタルスライム アウルベアー スライム 

サンタローズ周辺
ダンスニードル ドラゴンキッズ おばけキノコ


船着場 昼

桟橋の婦人
*「あ! あんた!
 いつか どこかで 会ったよね!
*「う うちの人が うとの人が
 怪物に 食べられて
 しまったんだよ!
*「あんた 強いんだろ。
 だったら 悪い怪物たちを
 やっつけて 平和な世界に
 しておくれよ。
*「おねがいだよ……。
 うっうっうっ……。

船着場 夜
ベッドの婦人
*「ぐうぐう……。
 うっうっうっ……。

周辺モンスター
ピッキー ドラキー ガスミンク




アルカパ 昼


*「ようこそ アルカパの町に。

中ノ島
兵士
*「ウワサによると
 とてつもない魔王が 世界を
 ねらっているらしい。
*「しかし 光の教団に頼めば
 助けてくれるそうだ。

青年
*「こいつ エラそうなことを
 言ってるけど
 昔は 弱虫だったんだぜ。


民家
婦人
*「世界が あぶないとか
 いやなウワサもあるけど…。
*「あたしに できるのは
 息子に おいしいゴハンを
 作ってやることだけさね。

武器屋
おおきづち 220
てつのツメ 550
くさりがま 900
チェーンクロス 1200
やいばのブーメラン 1500
くだものナイフ 50

武器屋のカウンター裏から
話しかけたとき

店主
*「あんた 旅の人だね。
 オレも昔は ラインハットまで
 よく武器を売りにいったものさ。
*「最近は ここでも
 武器がよく売れてね。 これも
 世の中が 暗いせいだろうな。


防具屋
せいどうのよろい 700
てつのよろい 1200
うろこのたて 180
てつのたて 720
きのぼうし 120
てつかぶと 1100

道具屋
やくそう 8
どくけしそう 10
せいすい 20
キメラのつばさ 25
おなべのふた 40
ぬののふく 30

戦士
*「酒場のオヤジに聞いたのだが
 世界のどこかに 伝説の勇者の
 子孫が いるらしい。
*「ぜひ 会ってみたいものだな。

酒場

酒場の女将
*「あら ステキな お兄さん!
 なにか飲む?

はい
*「はい どうぞ。
 ゆっくりしていってね。

いいえ
*「じゃあ どんなご用かしら?
 ふーん 伝説の勇者の話……。
 ちょっと まってね。
(跳ねてカウンターあける)
*「その話なら お父さんが
 くわしいと思うわ。
 奥にいるから聞いてみたら?

奥のオヤジ
*「なに? 伝説の勇者について
 話を聞きたいだと!?
 よし! 話してやろう。
*「だいぶ昔の話だが
 闇の帝王エスなんたらが復活し
 世界をほろぼそうとしたことが
 あったんだ。
*「しかし 天空のつるぎ よろい
 たて かぶとをつけた勇者がな
 そのエスなんたらをたおし
 世界を救ったちゅうことだ。
*「え? そのあとの勇者かい?
 うーん 一説には 天空に
 もどったとも いわれてるけど
 そこまでは知らんなあ。
*「まあ 大昔のことだし
 どっちにしても もう生きては
 いないと思うぞ。
*「勇者の子孫くらいなら
 どこかにいるかも知れんがな。

宝箱 15G いしのキバ


宿屋

*「ようこそ 旅の宿に。
*「ひと晩 24ゴールドですが
 お泊りに なりますか?
(以下略)

事務所の婦人
*「まったく こんな収入じゃ
 光の教団への きふ金なんて
 払えやしないわ。ブツブツ…。

中庭の行商人
*「あんた 知ってるかね?
 光の教団の神殿は
 セントベレス山に あるそうだ。
*「でも ふつうの人間に
 あんな山 どうやって
 のぼれって いうんだろうねえ。


アルカパ 夜

武器屋のおやじ(閉店中)
机に座っているが、昼と同じ台詞

酒場
客の戦士
*「ふー 酒がうまい!
 若い女の子がいれば
 もっと うまいのだが…。

酒場の女将と、奥のオヤジは
昼と同じ台詞。


左の民家の扉 2つとも

夜も おそいせいか
内側から カギが かかっている。

教会
*「このような夜ふけに
 わが教会を おとずれるとは。
*「なにか こまり事かの?
(以下略)

宿屋

*「ようこそ 旅の宿に。
 夜道を 歩かれて
 さぞや お疲れでしょう。
*「ひと晩 24ゴールドですが
 お泊りに なりますか?
(以下略)

事務所の婦人
昼と同じ
*「まったく こんな収入じゃ
 光の教団への きふ金なんて
 払えやしないわ。ブツブツ…。

2階の行商人
中庭に居たときと、同じ台詞。



ラインハットへの地下道
兵士
*「やや あなたは たしか
 ヘンリーさまの お友だちの方!
*「いやー おなつかしゅう
 ございます。
*「しかし ふしぎですな。
 あれから だいぶたつのに
 あなたは まったく昔のままだ。



ラインハット 夜

立て札
“ラインハット王国に栄光あれ!
  すべては 国民のために!”


堀の橋は上がっている


商人
*「おかしいなあ……。
 どこで なくしたのかなあ。
*「この前 旅の商人から
 手に入れた よろいが
 ないんですよ。
*「売り物にも 出さないで
 大切にしてたのに…ぶつぶつ。

草むらの男
*「星が きれいだなあ。
 ぐがー ぐがー。


宿64G

宿の2階
行商人
*「なんでも ここから はるか西
 山にかこまれた 洞くつに
 すごい宝が 眠っているという
 ウワサなのですが…
*「やたらと 怪物が多くて……。
 危ないから 近づかないほうが
 いいですよ。


ラインハット 昼

女の子
*「ここは ラインハットの国よ。

老人
*「あんた 知っとるかね?
 昔 ヘンリーさまと いっしょに
 ニセ太后を退治した男のことじゃ。
*「なんと! あの方は
 グランバニアの王子さま
 だったんじゃと!
*「でもな 王になられたとたん
 行方不明に なったとかで……。
*「この国にも 王をさがすため
 グランバニアの兵士たちが
 たずねてきたりも したんじゃぞ。
*「そういえば あんた
 あの男に よう似とるのう。

武器屋
いしのオノ 700
てつのつえ 850
チェーンクロス 1200
はがねのつるぎ 2000
はがねのキバ 2000
どくばり 2900

道具屋
やくそう 8
どくけしそう 10
せいすい 20
キメラのつばさ 25
かいがらぼうし 150
けがわのフード 400

宿の2階客は同じ。


ラインハット城内

兵士(左右どちらも)
*「ここは ラインハットの お城。
*「……はっ? あ あなたさまは
 たしか ヘンリーさまの
 お友だちの ○○○○さま!
*「どうぞ お通りください!

*「どうぞ お通りください!

右のシスター
*「このところ なぜか
 胸さわぎがして なりません。
*「とてつもなく巨大な 悪意が
 世界を おおい始めているように
 感じられるのです。

神父
(以下略)

台所
婦人
*「コリンズ王子の いたずらには
 ヘンリーさまも
 手を やいてるみたいだね。

青年
   わっ
(とびのく)

飛びのいた後の青年
*「ああ びっくりした。
 てっきりコリンズ王子だと……。
*「人が ネズミをきらいなのを
 知ってて 頭に ネズミを
 のせるんだよ。 まいるよなあ。

女の子
*「あたしは
 コリンズさま 好きよ!
*「だって やさしいもん。


2階
兵士
*「あーあ おでこにタンコブが。
 まったく コリンズ王子には
 泣かされてしまいます。

戦士
*「デール王さまは この国で 再び
 権力あらそいが 起きないよう
 結婚しない おつもりなのだ。
*「そうすれば 次の国王は
 ヘンリーさまの ひとり息子
 コリンズ王子に決まりだからな。

ベッドの兵士
*「ぐうぐう……。

 ラインハットのカギで開く扉

バリアの宝箱
1200G てつのよろい いのちのきのみ

旅の泉 塔近くのほこらへ。


奥の2階
兵士
*「ここは 大学者デズモンさまの
 お部屋です。

室内の導師
*「はるか昔 勇気ある王が
 戦いのとき 身につけたという
 マントが 今でも どこかに
 残されているらしい。
*「すぐれた防具は すぐれた者が
 身につけてこそ
 真の力を 出しうるもの。
*「○○○○さまが グランバニアの
 王に なられたという話は
 すでに 聞きおよんでいまする。
*「○○○○王になら きっと
 つかいこなせるはず!

コリンズの部屋
留守…

○○○○は 宝箱を あけた!
しかし 宝箱は からっぽだった……。
(閉じる)

3階

城壁テラスの大臣
*「まったく コリンズ王子の
 わんぱくぶりには
 あきれてしまうのう。
*「あんな性格で 次の国王が
 つとまるのか 不安で
 ならんわい……。


玉座の間

兵士
*「ラインハットへ ようこそ!
 こちらに おわすのが
 デール王で ございます。

デール「あなたが
 行方不明になった時は
 本当に 心配しましたよ。
デール「でも グランバニアに
 もどられたと聞いて また
 この国にも 来てくださることと
 思っていました。
デール「どうぞ ごゆっくり
 くつろいでいって下さい。

4階

兵士
「○○○○さまの おかげで
 ヘンリーさまも 奥さまも
 幸せに お暮らしです。
*「あなたさまの ことは
 一生 忘れません!

ヘンリー
「よう ○○○○。
 よく来たな。
 ヘンリー「まったく コリンズは
 誰に 似たんだか…。
 オレの 小さい頃は もっと
 おとなしかったもんだがなあ。

マリア「○○○○さんは
 今でも 大変な旅を
 続けているのですね。
 マリア「あなたなら きっと
 世界を 平和に みちびける
 そんな気が しますわ。

コリンズ「ふん なんだよう?
 もう やるもんは ないぞ。


周辺モンスター


ポートセルミ
【ポートセルミ 昼】

婦人
*「ここは 港町
 ポートセルミよ。

商人
*「あんた!
 知ってますか?
○はい
*「うーむ……。すると
 ウワサは 本当だったんだ!
○いいえ
*「なんでも セントベレス山の
 山頂に すごい神殿が
 建っているそうですよ。

道具屋
やくそう 8
まんげつそう 30
キメラのつばさ 25
てんしのすず 500
カメのこうら 2500
マジックシールド 3400

民家
船員
*「オレはよう 昔は
 医者に なりたかったんだ。
*「でも オレに 薬のことを
 教えてくれてた 親方が
 死んじまってな。
*「それも これも
 遠い昔の 思いでさね。

武器防具屋の壁
“うえーん
 好きだったのに どこに
 いっちゃったんだよお……。”

戦士
*「うわさに聞いたのだが
 闇の大魔王が この世界を
 ほろぼそうと しているらしい。
*「うぬっ 方法さえあれば
 じっと待つより こちらから
 攻め入って やるものを!

防具屋
てつのむねあて 1000
てつのよろい 1200
はがねのよろい 2300
スライムのふく 330
うろこのてい 180
てつかぶと 1100

武器屋
こんぼう 60
いしのオノ 700
やいばのブーメラン 1500
おおかなづち 1800
はがねのつるぎ 2000
モーニングスター 3000

武器防具屋の2階
船員
*「ぼくは 小さいころから
 船乗りに なるのが
 夢だったんですよ。
*「今は 魔物が 多くて
 船を 遠くまで
 だせないのですが……。

教会

シスター
*「古い書物によると
 この世界は 巨大な竜の神さまが
 治めているそうです。
*「それが真実なら
 なぜ 竜の神さまは 魔物たちを
 ほっておくのでしょうか……。

神父(略)

教会地下
預かり所


浜辺の老人
*「わしの息子は 本当に
 腕のいい 船乗りじゃった。
*「しかし 息子の乗った船が
 怪物どもに おそわれてのう。
*「今 思いだしても くやしくて
 涙が でてくるわい……。(首を振る)
*「じゃが わしも年老いた。
 息子に 会えるのも
 そう遠い日では なかろうて。

波止場の船員
*「私は どんなトビラでも
 ふあけられるという 伝説のカギを
 もとめて 旅をしています。
*「言いつたえでは その昔
 ゴステロという 大とうぞくが
 持っていたらしいのです。

波止場テーブルの男
*「ほう あんた
 大とうぞく ゴステロの名を
 知ってるのか。
*「ゴステロは さいごのカギで
 世界中を あらしたそうだが
 悪いことは できねえもんだぜ。
*「なんでも 山ほどもある怪物に
 飲みこまれて
 いっかんの おわりって話だ。
*「もっとも その怪物も
 だれかに 退治されたらしいがね。
*「まっ 世のなか
 うえには うえが いるって
 ことよ。

地下にモンスターじいさん

灯台

落書き
“もっと光を!”

燈台守のドワーフ
*「望遠鏡を のぞいたのか?
 だったら 東南の方向に
 高い山が 見えただろ。
*「あれが セントベレス山だ。
 あの山には
 とても人の足じゃ のぼれねえ。
*「最近では 竜の神さまが
 いなくなったのを いいことに
 だけかが あそこで
*「悪さをしてるって
 ウワサも あるくれえだ。

ネコ
*「にゃーん。

屋上


若者
*「おや? むこうに 見えていた
 ケムリが 見えなくなったぞ。
 いったい 何だったんだろ?

右の望遠鏡を調べると……

望遠鏡が あります。
のぞきますか?
●いいえ
○はい
海のむこう 南東の方向に
とてつもなく高い山が見える。

山頂には なにやら建っているが
雲が かかっていて
なんなのかは わからない。



酒場

マスター
*「いらっしゃいませ。
 ポートセルミの酒場へ
 ようこそ。

客の若者
*「え? 魔物をつれて
 旅をしてる? ヨッパライを
 からかうもんじゃないよ。ヒック。

客の船員
*「あんたも 船で
 旅を しているようだな。
*「なに ちがう?
 空とぶジュータンで
 空の旅を しているだって!?
*「う うそをつけ!
 オレは だまされないぞ!
 人が空を とべるわけがねえ!


左のカウンターは宿のフロント
宿屋 一晩80G

2階の宿の客

*「私と夫の2人は
 勇者さまを さがすため
 世界中を 旅しています。
*「でも なかなか みつからずに
 月日ばかりが たって
 しまいました……。
*「この町に 来るのも 2回目
 この前は そう……。
 10年ちかく 前でしたかしら。

ベッドの老師
*「うーん うーん
 闇の世界から 大魔王が
 やって来ようとしている!
*「勇者さまを さがしだし
 早く このことを
 お伝えせねばっ!

楽屋

右の踊り子
*「今日は どうも
 お化粧の のりが悪いわあ。
*「ここんとこ
 お酒の のみすぎかしら
 ひっく!

左の踊り子
*「私たちの ステージは
 夜からなのよ。
*「見たかったら
 夜に 酒場にきてね。

テーブル前のバニー
ノーラ「ごめんなさい。
 サインなら
 みなさんことわってるの。
ノーラ「まいばん ステージで
 おどるだけで
 もう ヘトヘトなのよ。
ノーラ「でも よわねは
 はかないわ。
ノーラ「今日も はりきって
 おどるから ぜひ
 見に来て ちょうだいね!

楽屋の横から2階に上がって
宝箱 いばらのムチ いのちのきのみ



【ポートセルミ 夜】



*「ひっく!
 ここは ポートセルミの港だぜ。

道具屋は、おやすみ

民家

ベッドの婦人
*「ぐおーん ぐおーん。

机の船乗り
*「長い航海から
 帰って来た ばかりだが……。
*「女房の しあわせそうな
 ねがおを 見りゃあ
 つかれも ふっとぶってもんさ。

波止場の船乗り
*「最近は 海の怪物も強くなって
 航海も 命がけよ。

浜辺の老人
*「ふがふが……。
 わしの息子を 返してくれ!
 むにゃむにゃ……。

突堤の詩人
*「ときおり 海の闇の中に
 ゆれる炎が 浮かび上がります。
*「多くの人を 乗せた船が
 魔物に おそわれたという
 かなしい 知らせなのです。

灯台
ベッド脇のネコ
*「ふにー ゴロゴロ……。

ベッドのドワーフ
*「ぐおーぐおー。

屋上の青年
*「ムニャ ムニャ…
 わーい 望遠鏡だー!
 ぐうぐう…。

教会
神父と預かり所は営業中

武器防具屋 おやすみ
2階

婦人
*「こんな時代なのに
 うちの子ったら
 船乗りに なっちまって……。
*「世界中の宝を さがすなんて
 言っているのよ。
*「自分の命が 一番の宝だって
 早く 気づいて ほしいわ……。

ベッドの男
*「ぐおーぐおー。

ベッドの船乗り
*「わーい 宝の地図だ!
 むにゃむにゃ……。


酒場

客の男
*「オレはよう。
 この港 ひとすじ 15年。
*「他の やつらとは
 キャリアが ちがうぜ
 キャリアがよ!

客の戦士
*「どんな時でも 酒と おどりで
 心を うるおすことを
 忘れない。
*「ま 本物の戦士がもつ
 よゆうと 言うやつだな。
 わっはっはっ。

ステージ前の商人
*「あたしゃ あのバニーちゃんの
 大ファンなんです。
*「うーん ノーラちゃーん!
 こっち向いてえ!

客の船乗り
*「あの まん中の女の子が
 いま人気ナンバーワンの
 ノーラちゃんですよ。
*「オイラは ノーラちゃんが
 町を 移るたびごとに
 追いかけてるんですよ。
*「うーん……。
 もう この町で 8つ目かなあ。

テーブル前の船乗り
*「あんたも 船で
 旅を しているようだな。
*「なに ちがう?
 空とぶジュータンで
 空の旅を しているだって!?
*「う うそをつけ!
 オレは だまされないぞ!
 人が空を とべるわけがねえ!

マスターも昼と同じ
*「いらっしゃいませ。
 ポートセルミの酒場へ
 ようこそ。

客の老人
*「わしは 伝説の勇者さまを
 見たことが あるんじゃ。
*「とは言っても ずいぶん
 昔のことじゃが 名前は
 しっかりと おぼえておるぞ!
*「あー。……。
 パズズ…いや。
 パンツ……。ちがうな。
*「とにかく!
 勇者さまは かならず世界を
 すくってくださるはずじゃ!

客の娘
*「さらわれた お母さまを さがして
 親子で 旅をしているの?
*「あきらめちゃだめよ。
 きっと あなたが 助けにくると
 信じて まっているはずよ!

2階からステージ見る青年
*「やや! あなたも
 気が つきましたね。
*「そうです。 ここからだと
 おどり子さんの ムネを
 のぞけるんですよ。エヘヘ。
*「この場所は 人から人へと
 ひきつがれていて
 私が 6代目なんです。
*「あなたも ひひから
 のぞいて 見たいと
 思っているでしょ?
○はい/いいえ
*「気持ちは わかりますが
 すでに 10人さきまで
 よやくで いっぱいなんですよ。
*「どこか べつの よい場所を
 さがすことですね。エヘヘ。

客室

ベッドの娘
*「すやすや……。

ベッドの老人
*「うーん うーん
 闇の世界から 大魔王が
 やって来ようとしている!
*「勇者さまを さがしだし
 早く このことを
 お伝えせねばっ!




カボチ村
【カボチ 昼】

農夫
*「あんれ! こんな村に
 お客さんとは めずらしいだ。

老婆
*「このところ 豊作つづきでのう。
 ありがたいことじゃ。

入り口の家=宿
机前から女将が来る
*「あんれ めずらしい!
 お客さん だよ!

宿 24ゴールド

子ども
*「わーい わーい!
 ここは カボチ村だよ!


*「わんわん!

農夫
*「あんれ! こんな村に
 お客さんとは めずらしいだ。


*「あんた こんな村まで
 なにしに来ただ? まさか
 畑をたがやしに来たってのか?
○いいえ
*「わっはっは! そりゃそうだ。
 都会もんにゃ とてもムリだべ。
○はい
*「なんと そうだったか!
 んじゃ さっそく頼むだ!

(男が畑から退き、下の畑を主人公が2周)
*「いやー あんた なかなか
 いい腰つきをしてるだ!
 見まおしただよ。

民家

*「あたし ルラフェンから
 お嫁にきたの
*「主人は やさしんだけど
 あそぶ所はないし 手は荒れるし
 もうイヤ! こんな生活!

納屋
農夫
*「オラたちの村じゃ
 よそ者も 大かんげいだよ。


馬の居る家

農夫
*「おや? お客さんだよ。
 どうぞ 中に入って
 ゆっくりしてくんろ。

農夫
*「オラたちの村じゃ
 よそ者も 大かんげいだよ。
*「なんたって この村の恩人も
 よそ者だったからな。


村長「あんたに こんな話をしても
 しかたないだが 聞いてくんろ。
村長「実は昔 この村に
 魔物が出たとき ある旅のお方が
 退治してくれたんじゃ。
村長「それなのに わしらは
 その人を うたがって
 追い出してしまったんじゃ。
村長「今となっては おそいが
 本当に 悪いことをしたと
 思っとるだよ。



*「ヒヒーン!


*「ブルルルルー。


2階
婦人
*「よく考えてみると
 いつかの化け物は 村の者を
 おそったりはしなかっただ。
*「もしかしたら
 悪い化け物じゃなかったのかも
 しれないねえ…。


右上の穴

祭壇の老人
*「生きとし生けるものは
 みな 神の子。
*「わが教会に
 どんな ご用かな?
(以下略)

ドワーフ
*「いらっしゃい。
 ここは よろず屋だよ。
せいすい 20
キメラのつばさ 25
てつのツメ 550
てつのむねあて 1000
てつかぶと 1100
どくばり 2900


【カボチ 夜】

夜も おそいせいか
内側から カギが かかっている。

宿の女将はベッドから起きて
接客してくれる

よろず屋はお休み

教会は営業中。



ルラフェン
【ルラフェン 昼】


*「ようこそ
 ルラフェンの町に。


*「ベネットじいさんの家から
 ケムリが 出てないってことは
 まだ 寝こんでるんだな。
*「いいトシして
 ムリを しすぎたんだよ。

商人
*「私には どうも
 光の教団というのが
 信じられないんですよ。
*「これは ウワサですが
 昔 たくさんの人々が
 教団の神殿を建てるための
 ドレイにされたとか…。

婦人
*「あんた いい所に来たわねえ。
 今なら 光の教団の教祖
 イブールさまの本を
 売ってあげるわよ。
*「ねだんは たったの
 3000ゴールド!
 ね? 買うでしょ?
○いいえ
*「あら 買わないの?
 あなたのためを思って
 言ってるのに。
●はい
○○○○は イブールのほんを
手に入れた。
*「光の教団は かならず 世界に
 平和をもたらすわ。
 そう信じなさい。 ほほほっ。

(イブールの本は買値と同額3000Gで売れる)

商人
*「あんた 知ってるかい?
 もうすぐ 世界が 闇に
 おおわれるらしいよ。
*「けど 光の教団というのに
 入っていれば その信者だけは
 助かるって話だよ。

戦士
*「まいった!
 道に 迷ったようだ。
*「この町は
 どうも 道が ふくざつで
 こまったものだよ。

武器防具屋

鍜治場のドワーフ
*「トテカン トテカン……と。
 いい防具が できそうだぞ。
*「兄ちゃん!
 防具が ほしかったら
 夜 店に来てくんなよ。

武器屋
のこぎりがたな 1200
おおかなづち 1800
ハガネの剣 2000
はがねのキバ 2000
スネークソード 3900

壁の張り紙
“求む まほう助手,
 このカドを 南へ。”

ベネットじいさんの家
2階のベッドに老人
ベネット「ゴホン ゴホン!
 わしは お前さんたちが
 何者か 分かるつもりじゃ。
ベネット「だてに 古代の研究を
 やっとらんからな。
ベネット「わしの研究が
 お前さんたちの役に立つことを
 祈っとるよ…。

宿屋

カウンターの商人はどちらも宿屋
一晩120ゴールド


客の農夫(2人のどっちに話しかけても)
*「や やっぱり
 都会の宿屋は ちがうだな。
*「コラ! あんまり
 キョロキョロすんでねえ!
 いなか者だと思われるだよ。

2階
客の詩人
*「古い伝説によると
 どこかに 天空へ通じる塔が
 あったそうですね。

大きな建物

道具屋
やくそう 8
どくけしそう 10
せいすい 20
キメラのつばさ 25
まんげつそう 30
まもののエサ 200

壁の張り紙
“酒場は夜からです”

客の男
*「酒場は まだ
 やってねえみたいだな。
 はやく 飲みたいぜ。

2階
ベッドの踊り子
*「すやすや……。

樽前のマスター
*「さあて 今夜の酒のしこみは
 こんなもんかな。

風呂と食堂

肉前の青年
*「うまい! うまい!
*「人間 やっぱり
 うまい物を食べてるときが
 いちばん 幸せだよな。
*「まっ あとの人生は
 オマケみたいな もんだよ。

老婆
*「やれやれ うちの息子にも
 こまったものだわ。
*「この様子じゃ
 まだまだ 孫の顔は
 見られそうにないねえ。

祭壇には神父(セーブ)

子ども(くるくる走ってる)
*「わーい わーい!

追いかける娘
*「教会の中で あばれたりしちゃ
 いけません!

像の前のシスター
*「闇が この世界を
 むしばもうと しています。
*「しかし おそれることは
 ありません。
*「その時は きっと
 伝説の勇者さまが 現われ
 世界を お救いくださるでしょう。


【ルラフェン 夜】


池周りの商人
*「こうして 彼女と
 いっしょにいれば イヤな事も
 ふっとんじゃいますよ。

ついてく娘
*「こんばんはっ。
 ここは ルラフェンの町です。

戦士
*「まいった!
ここは 行き止りのようだ。
*「この町は
 どうも 道が ふくざつで
 こまったものだよ。

宿

2階の客
右の農夫
*「うーむ…
 マクラが高くて 眠れねえだ。

左の農夫
*「ムニャムニャ。
 うーん うーん…。

道具屋は夜は休業

酒場
マスター
*「光の教団は どうも
 いけませんや。
*「それより オレなんかは
 伝説の勇者というのを
 信じたいですねえ。

ウェイトレスの踊り子
*「今夜は 神父さん
 ずいぶん あれてるわねえ。

神父
*「神さまは とっくの昔に
 いなくなっちゃったんです!
 うっうっ……。
*「おねえちゃん
 お酒 もう いっぱいね。
 アーメン…… ひっく。

詩人
*「古い伝説によると
 どこかに 天空へ通じる塔が
 あったそうですね。

カウンターの行商人
*「私には どうも
 光の教団というのが
 信じられないんですよ。
*「これは ウワサですが
 昔 たくさんの人々が
 教団の神殿を建てるための
 ドレイにされたとか…。


*「ぐごー ぐごー。

ピアノ前の青年
*「わっ!
 話しかけないで下さいよ。
*「今から 曲を
 演奏するところなんだから。
*「えーと…。
(ふあんな音楽)

2階
商人
*「キリキリキリ……。
 んががががあ……。
(1行表示するごとにウィンドウ揺れる)

子ども
*「すやすや……。

テーブルの娘
*「主人のイビキが うるさくて
 眠れないの。 こまったわ……。

風呂と食堂

老婆
*「うつら うつら……。

ツボ前の青年
*「ひゃー うまい!
*「人間 やっぱり
 フロあがりの いっぱいが
 サイコーだな。
*「まっ あとの人生は
 オマケみたいな もんだよ。

教会にはシスター


武器防具屋

鍜治場の男
*「お客さん
 武器が ほしいのかい?
 だったら 昼間 来てくんな。
*「夜は 相ぼうに
 店を かしてるんでね。

ドワーフの防具屋
はがねのよろい 2300
カメのこうら 2500
てつかぶと 1100
てっかめん 3500
うろこのたて 180
マジックシールド 3400

ベネットじいさんは同じ。



うわさのほこら
昼も夜も人は変わらず

宿120ゴールド

教会には神父

婦人
*「ここに いるのは 2人とも
 あたしの息子だよ。
*「本当は 女の子も
 ほしかったんだけどねえ。



サラボナ
【サラボナ 昼】

噴水前の娘
*「ここは サラボナの町よ。

行商人
*「ルドマンさんの 屋敷から
 わらい声が 聞こえます。
*「きっと 心配ごとが
 かたづいたのですね。
 よかったなあ。

道具屋
やくそう 8
どくけしそう 10
せいすい 20
キメラのつばさ 25
まんげつそう 30
かほーわのたて 70

カウンター裏から
商人
*「いやあ。
 さっき ひどい
 じひびきが してたろ。
*「なんか 体のでかいやつが
 歩いているようだったよなあ。

武器屋
チェーンクロス 1200
はがねのつるぎ 2000
モーニングスター 3000
はじゃのつるぎ 4400
はがねのキバ 2000


防具屋
おどりこのふく 1300
はがねのよろい 2300
カメのこうら 2500
みかわしのふく 3000
ぎんのかみかざり 450
シルクハット 2000

カウンター裏

防具屋の商人
*「やい かかあ!
 お茶 もってきやがれ!
*「おっと 女房じゃなかったのか。
*「女房なんてものは ガツンと
 やってやりゃ いいのよ。
 わっはっはっはっ。

防具屋の妻
*「うちの人が あんなに
 たくましいとは
 思わなかったよ。
*「あたしゃ ほれなおしたねえ。

宿屋
*「お早い お着きで!
 うちの宿は めしもベッドも
 最高だよ!

一晩40ゴールド

酒場
マスター
*「えっ ルドマンさんが
 元気に なったって?
*「そうかあ。
 いいお客さんが
 一人 へっちまったな。

バニー
*「ふあーあ…
 昼間は ダメね。
 どうも ちょうし出ないわ。

客の青年
*「きのうは 飲みすぎたなあ。
 よーし むかい酒だ!
 グビグビグビグビ。
*「う! ゲロゲロ……。

教会

シスター
*「かつて べつべつに育った
 他人同士の2人が 夫婦となり
 家族となり その後の人生を歩む。
*「思えば 結婚とは
 神が 人に 与えたもうた
 ふしぎの ひとつですね。

セーブは神父

右下の民家

老婆
*「おや まあっ ○○○○!
 元気だったかい?
*「あんたたちの 結婚式が
 つい こないだの ようだねえ。
*「なんと まあっ
 こりゃ あんたの子だね!?
 目元が そっくりだよ!

老人
*「おう お前さんは ○○○○!
 いちだんと たくましく
 なった ようじゃのう
*「ほほうっ 父親になったとは
 あっぱれじゃ ○○○○!
*「まこと めでたいのう
 ほっほっほ。

ルドマン邸前庭

リリアン「くーん くーん。

ルドマン邸


*「いらっしゃいませ。
 ここは ルドマン様の
 屋敷でございます。

貴婦人
*「マアまあ
 あなたに 子供ができたのね。
*「でも いいこと ○○○○。
 子供が いるだけでは
 親には なれませんよ。
*「反対に 子供から
 ひとつ ひとつ 教えられて
 本当の親に なっていくのです。
*「大丈夫。 あなたなら
 きっと 良いお父さんに
 なれますとも。

ルドマン「わっはっは。
 やあ ゆかい ゆかい!
*「わたしが
 したくしている あいだに
 倒して しまうとはな!
*「さすがは ○○○○!
 やあ ゆかい ゆかい!
*「ますます
 ○○○○のことを
 気に入ってしまったわい!
*「これから先も
 親子で ちからを合わせ
 がんばるのだぞ ○○○○よ!

池の離れ

フローラ「お父さまを そして町を
 すくって いただいて
 本当に ありがとう ございます。
フローラ「○○○○さまの
 旅のごぶじを 心から
 おいのり いたしますわ。

アンディ「そうでしたか。
 150年前の 魔物とは……。
アンディ「きっと 魔物にとっては
 数日くらいの
 時間だったのでしょう。
アンディ「ルドルフおじいさんが
 すでに いないなんて
 わからなかったんでいよ。


【サラボナ 夜】


噴水前の戦士
*「こんな 夜ふけに
 なにを しておる。
*「モンスターに まちがわれ
 私に 切られても
 もんくは 言えんぞ。

下の民家

老婆
*「こっくり こっくり。

ベッドの老人
*「ぐうぐう……。

2階
誰も居ない


防具屋
お休み

婦人
*「うちの人ったら
 こんなに つかれちゃって……。
*「ゆっくり 休ませて
 あげなくっちゃ。

ベッドの商人
*「こっくり こっくり。

離れの玄関(通せんぼ)
リリアン「スピー スピー……。


宿屋


*「おやまあ 疲れた顔をして…。
 でも うちの宿に 泊れば
 元気100倍 まちがいなし!

一晩40ゴールド

ベッドの行商人
*「ぐおーぐおー。


酒場

壁紙
“お酒は 大人になってから。”

マスター
*「えっ ルドマンさんが
 元気に なったって?
*「そうかあ。
 いいお客さんが
 一人 へっちまったな。

バニー
*「いらっしゃーい!
 お目当ては おいしいお酒?
 それとも 私かしら うっふーん。

客の男
*「ほこらの つぼの中は
 きっと 怪物だったろうな。
*「赤く光っていたなら
 そうに きまってらね。

客の青年
*「ウヒャヒャヒャ。
 お酒を飲んでれば イヤな事も
 忘れられますよ。
*「え? イヤな事?
 やがて世界を 闇がおおうって
 イヤなウワサですよ。
*「しまった! 思いだしちゃった!
 もっと飲まなきゃ……。
 グビグビ。

客の商人
*「ウヒャヒャヒャ。
 お酒を飲んでれば イヤな事も
 忘れられますよ。
*「え? イヤな事?
 やがて世界を 闇がおおうって
 イヤなウワサですよ。
*「しまった! 思いだしちゃった!
 もっと飲まなきゃ……。
 グビグビ。

この後、客の青年に話しかけると
*「ぐうぐう……。

教会

シスター
*「かつて べつべつに育った
 他人同士の2人が 夫婦となり
 家族となり その後の人生を歩む。
*「思えば 結婚とは
 神が 人に 与えたもうた
 ふしぎの ひとつですね。

ルドマン邸

ベッドの婦人
*「すーすー…。

扉前の娘(とおせんぼ)
*「いらっしゃいませ。
 ここは ルドマン様の
 屋敷でございます。


みはらしの塔
兵士
*「ここは 見はらしの塔。
*「魔物たちが おそって来たら
 すぐ わかるようにと
 ルドマンさんが 建てたのだ。


サラボナへの洞窟 
ドロヌーバ ビッグアイ へびこうもり リビングデッド デススパーク



山奥の村
【山奥の村 昼】

農夫
*「ここは 名もない
 山奥の村だ。
*「けんど 温泉がわいてるから
 旅人は けっこう
 やって来るだよ。

ネコ
*「にゃん にゃん!

農夫
*「オラの息子は 神父に
 なりてえなんて 言ってよう。
*「家の中を
 まるで 教会みたいに
 かざっちまって…。
*「今じゃあ
 オラが眠る場所も ないだよ。

家の中は教会風
ちゃんと神父している



右の壁
ドワーフのよろずや
*「いらっしゃい。
  ここは よろず屋じゃよ。
*「売り物は いろいろあるでよ。
 どれにするかね?

やくそう 8
どくけしそう 10
せいすい 20
キメラのつばさ 25
まんげつそう 30
かわのぼうし 65

*「また 来てくんなよ!

宿屋

一晩64ゴールド


武器屋
どくがのナイフ 900
おおかなづち 1800
はがねのつるぎ 2000
スネークソード 3900
バトルアックス 4000
はじゃのつるぎ 4400

バニー
*「温泉に入ってたら
 わたしの着がえが
 なくなっちゃったの。
*「だれが 盗んだのかしら?
 いやーね!

地下の酒場

マスター
*「お客さん すいません
 酒場は 夜からなんですよ。


“みなさん さようなら
 私は教団に入って 光の国に
 いくでしょう。”

二階

婦人
*「おや おや! まあ まあ!
 ずいぶん ひさしぶりだねえ!!
*「ちっとも 顔を 見せないで
 どうしたんだい?
*「まったく ○○○○さんも
 ビアンカちゃんも
 危ない旅をしてると思うと
 心配で しようがないよ。

婦人
*「まったく ○○○○さんも
 ビアンカちゃんも
 危ない旅をしてると思うと
 心配で しようがないよ。



温泉の老人
*「そんなに はずかしがらずに
 もっと近くへ 来ないかね?
*「…やや!!
 ばあさんじゃ なかったのか!
 こ こりゃ 失礼したわい。

温泉の老婆
*「おじいさんったら いつまでも
 若いつもりなんだから。
 しようのない人ですよ。


ビアンカの実家

青年
*「あーあ 宿屋の修行は
 つらいなあ…。
*「宿屋の息子になんて
 生まれたくなかったよ。
 ぶつ ぶつ…。

ダンカン「こんな じいちゃんに
 何が できるか 分からんが
 力になれることが あれば
 いつでも 言っておくれ。
ダンカン「わしは ここで
 みんなの無事を 祈っとるよ。
 もちろん
 天国にいる かあさんもな。



【山奥の村 夜】

ネコ
*「にゃーん。

壁の穴
机前のドワーフ
*「てやんでい!
 押し売りなら おことわりだぜ!
*「ん? なんだ ちがうのか。
 また なんとかいう教団が
 来たのかと思ったよ。

教会と宿は営業中。

2階の婦人は昼と同じ

客間のベッド老婆
*「すや すや……。

地下酒場
マスター
*「あーあ 武器屋のだんな
 寝ちゃったよ。 また
 奥さんに しかられるぞ。

客の農夫
*「ぐがーぐがー。

客の老人
*「昼間 フロに つかりすぎて
 手が シワシワに
 なってしもうたわい。

客の男
*「うーい ひっく。
 かあちゃんが こわくて
 酒が 飲めるかってんだ!

温泉の農夫
*「バシャ バシャ バシャ!!
*「いやー すいてる温泉は
 最高だなや!

ダンカン邸は昼と同じ

周辺モンスター
ボスガルム エリミネーター



封印のほこら


ツボは赤い

○○○○は ツボの中を
のぞきこんだ。

しかし 何も 見つからなかった。



砂漠のほこら

老人
*「おや お客さんとは
 めずらしいのう。
*「せっかくじゃから
 いいことを 教えてやろうぞ。
*「ここから 北にいった大陸には
 その昔 天空に通ずる塔が
 あったそうじゃ。
*「今も あるのかのう……。

夜は老人はベッドに
でも台詞は同じ。



テルパドール
【テルパドール 昼】

宿 一晩160ゴールド

地下
詩人
*「ああ! 伝説の勇者さま!
 待っていて 良かった……。
*「勇者◎◎◎◎さま!
 どうか 私の うたを
 お聞きください!
*「おおー でんせつのーゆーしゃー
 せったいー むてーきだー
 つよいぞ ゆうーしゃあー!
*「ど どうです?
 気にいって いただけましたか?
●いいえ
*「う……。 すみません。
 もっと 修行します……。
○はい
*「そ そうですか!?
 よろこんで いただいて
 光栄です!

水辺の行商人
*「つらい 砂漠の旅の中で
 このような オアシスを 見つけると
 ホッと しますなあ。
*「さてと ひと息ついたところで
 商売をさせて もらいましょうか。
*「はい いらっしゃいませ!
 ここは 道具屋。
 どんな ご用でしょう?
せいすい 20
キメラのつばさ 25
まんげつそう 30
ばくだんいし 450
てんしのすず 500
ファイトいっぱつ 600

左の防具屋
てつのむねあて 1000
みかわしのふく 3000
シルバーメイル 4800
レースのビスチェ 5500
マジックシールド 3400
シルクハット 2000


武器屋
りりょくのつえ 2500
モーニングスター 3000
バトルアックス 4000
はじろやのつるぎ 4400
のこぎりがたな 1200
はがねのキバ 2000

地下
子ども
*「ずっと 家を出てた
 ぼくの お姉ちゃんが
 帰ってきたんだ。
*「わーい わーい。


*「あら? どこかで
 お会いしましたっけ?
 わたしの名は クラリス。
*「もう 私も 若くないし
 これからは しっかりと
 生きようと思って
 帰ってきたんです。


お城の右翼

教会 
祭壇には神父

シスター
*「伝説の勇者の 言い伝えが
 真実だとしたなら…。
*「◎◎◎◎さまの お母上は
 天空人の血を
 ひいているのでしょうか?

お城の左翼

石版には こう書かれている。

“闇が 世界を おおうとき
 再び 勇者 来たらん”


城の中央

左の兵士
*「ようこそ!
 テルパドールの お城へ!

右の兵士
*「われらが女王 アイシスさまは
 旅人の訪問を 心より
 かんげい いたします。

老師
*「天空の血をひく
 勇者さまの家系は
 とだえていなかった
*「これで 世界も 救われると
 いうものです。

食堂

*「ねえ 知ってる?
 勇者さまが とうとう
 現れたんですって!
*「それでね その勇者さまって
 かわいい 男の子なんですって!
*「あら…? あなた
 もしかして 勇者……さま?
*「キャー!どうしましょっ
 キャー!

台所の婦人
*「勇者といっても まだ
 小さな子 なんだね。

訓練所の青年
*「うーむ……。
 もう 伝説のカブトを
 お守りする必要が
 なくなって しまったぞ。
*「いや! まだ 私たちには
 テルパドールの民を 守るという
 使命が あるのだった!

木偶相手の戦士
*「オリャー!
 勇者さまに 負けては
 いられぬぞ! キエエーイッ!
(効果音)

2階 玉座の間

踊り子左
*「アイシスさまに お話は
 うかがいましたわ。
*「勇者◎◎◎◎さま
 よくぞ おいで くださいました。

踊り子右
*「女王さまが
 新たな予言を なさいました!
*「伝説の勇者の 再来により
 世界は 救われるであろう と!

玉座の貴婦人
アイシス「おお 勇者◎◎◎◎よ
 よくぞ まいられました。
アイシス「まだ 若いとは いえ
 そなたには 勇者としての
 使命が あたえられたのです。
アイシス「その勇者としての ちからで
 世界を おおう闇を
 ふりはらってください!
アイシス「私たちは これ以上
 あなたがたを お助けすることは
 できませんが……。
アイシス「せめて あなたがたの
 ごぶじを 祈らせてください。
アイシス「おおいなる 天空の神よ
 主の御子たる この者たちに
 祝福を……。

地下庭園

兵士
*「わっはっはっはっ!
 砂漠の城に このような庭園。
 さぞや おどろいたであろう。
*「これも 女王さまの おちからの
 たまもの なのだ。

井戸周りの婦人
*「勇者さまが 現れたんだって?
 こりゃ 念入りに
 お花の手入れを しなくちゃ。
*「勇者さまが 見に来てくださるかも
 知れないからね。


【テルパドール 夜】

城の門は鉄格子が降りてて
入れない。

水辺の娘
クラリス「こうして 水に うつる
 月を見ていると 昔のことが
 しのばれますわ。
クラリス「私は ホートセルミで
 おどっていたことも
 ありますのよ。

宿屋地下

テーブルの行商人
*「お城の人たちが
 勇者が どうのって
 さわいでましたが
 なにか あったんですかね?

ベッドの詩人
*「やや!
 あなたこそ 伝説の勇者さま!
*「ハッ!
 なんだ 夢だったか……。
 ムニャ ムニャ。

武器屋防具屋は休み

地下
ベッドの子ども
*「ムニャ ムニャ
 クラリス姉ちゃん……。

机の男
*「あのバカ娘が 今ごろ
 帰ってきやがって……。
*「ちくしょうー!
 もう どこへも やんねえぞ!

教会は営業中

教会の屋上
シスター
*「砂漠の夜は
 とても 冷えこみます。
*「どうか おカゼなど
 おめしに なりませぬように。
 ハッ ハッ……(ウェイト)
 ハックション!(ウインドウ一回拡大)



メダル王の城
昼も夜も同じ

青年
*「おや あなたも
 メダルを こうかんに?
*「ボクは まだ
 せんしのパジャマしか
 もらったことがないんですよ。

預かり所あり

王様
*「わしは 世界中の
 小さなメダルを 集めておる。
*「メダルを 見つけて来た者には
 ほうびを とらせようぞ!

王様
*「わしは 世界中の
 小さなメダルを 集めておる。
*「○○○○からは げんざい
 ◎枚のメダルを 預かっておるが
 のぞみの ほうびは あるかね?
●いいえ
*「また いつでも 来るがよい!
○はい
*「どれが ほしいのじゃ?
せんしのパジャマ 5
ふしぎなボレロ 10
きせきのつるぎ 16
しんぴのよろい 21
はやぶさのけん 30
メタルキングのたて 43

 ▲じゃな?
 ●いいえ
 *「どれが ほしいのじゃ?
 ○はい
 *「よし ▲じゃな。
 *「誰に 渡せば 良いのじゃ?
キャラ選択
*「では ほうびを とらせよう!
*「ほかにも ほしい物は あるかね?
 ○はい
  *「どれが ほしいのじゃ?(以下略)
 ○いいえ
 *「また いつでも 来るがよい!



ネッドの宿屋
 昼も夜も同じ 

バニー
*「いらっしゃい!
 ここは ネッドの宿屋だよ!

客の詩人
*「ここだけの話ですが
 光の教団の 大神官は
 女の人らしいですよ。
*「え? 教団を知らない?
 教団に入ってれば 世界の終わりが
 来ても 助かるそうです。
*「でも そういって お金だけを
 集めていたりして
 あやしいもんですがね……。

宿屋 一晩80ゴールド

祭壇に神父さんがいる(セーブ)。


チゾットへの山道
入山口の老人
*「この山を こえると
 グランバニアの国じゃ。
*「しかし 道は けわしいぞ。
 ただ のぼりたいだけなら
 やめたほうが ええぞ。

右の階段の下

老婆
*「イッヒッヒ。
 どうなされた 旅の人。
 道に 迷われたかの?
●いいえ
*「そうかえ。
 では 気をつけて ゆきなされよ。
 イッヒッヒッヒ。
○はい
*「それは おこまりじゃろ。
 今日は ここに
 泊まっては どうじゃ?
 ●いいえ
 *「そうかえ。
  では 気をつけて ゆきなされよ。
  イッヒッヒッヒ。
 ○はい
 *「では ゆっくり休みなされ。
  わしは 上に いるからな。
  イッヒッヒッヒ。
効果音
 *「よく ねむれたようじゃな。
  もう 朝じゃぞ。
 *「気をつけて ゆきなされよ。
  イッヒッヒッヒ。

洞窟内

神父
*{私は 旅の神父です。
 ひとり旅というのは
 心細いものですな。



チゾット


*「ここは 山の上
 チゾットの村よ。

老人
*「昔はのう 怪物なぞ でなくて
 誰でも カンタンに
 この村まで 来れたものじゃ。

青年
*「ふうふう…。
 そこの店で 鉄のヨロイを
 買ったんだけど 重くて…。
*「ふうふう…。

宿 一晩80ゴールド

客の商人
*「おや? あなた
 お子さんが いるわりには
 お若いですなあ。

客の娘
*「愛する夫をもつ女は
 ずっと 若いままで
 いられるものですわ。

酒場

マスター
*「おや? 旅のお客さんとは
 めずらしいねえ。 まあ
 ゆっくり飲んでってくださいよ。

客の戦士
*「グランバニアの人々は
 8年ものあいだ 行方不明の
 国王を 探していたらしい。
*「よほど 立派な
 国王なのだろうな。

武器屋
モーニングスター 3000
バトルアックス 4000
はじゃのつるぎ 4400
ほのおのツメ 4700
まどろみのけん 6300

防具屋
シルバーメイル 4800
レースのビスチェ 5500
ブラッドメイル 6500
まどうしのローブ 6800
マジックシールド 3400
てっかめん 3500

階下

老師
*「グランバニアの国では
 2代も 続けて 王妃さまが
 さらわれたらしい。
*「いったい どう
 なってんじゃろうな……。

婦人
*「もう この子ったら
 ちっとも 食べないんですよ。
*「ほら 食べないと
 お兄ちゃんみたいな 体の弱い
 男の人に なっちゃいますよ!

子ども
*「うえーん
 ニンジン きらいだよー。

一番上の建物は、教会
祭壇には神父



グランバニアへの洞窟
詩人
*「あの人は 無事に
 着いたかなあ……。
*「もう ずいぶん前の話ですが
 サンチョって人が ここを通って
 グランバニアに むかったんです。
*「なにやら さびしそうで
 妙に 気にかかりました。


グランバニア

昼 

【城の外】

【城 1F】

兵士
*「わーい ビアンカ王妃さまが
  帰ってきたっ!


*「わん わん わん。


*「ビアンカ王妃さまが 8年ぶりに
  もどってきたんだ!
*「オレは もう うれしくって
  よおっ。ヒック……。

宿屋の女将
*「うちの子が 大きくなるまでに
  平和な時代が 来てくれたらと
  思ってたけど……。
*「あの子 言ったんだよ。
*「母さん 平和な時代は
  待っていても来ないよ。自分たちで
  きずいてゆくんだよって……。

宿屋 40ゴールド 

道具屋のオヤジ
*「暗黒の魔界だなんて
  聞いただけで おそろしいけど。
*「でも いったい どうしたら
  そんな所に いけるんで
  しょうねぇ……。

道具屋
キメラのつばさ 25
ばくだんいし 450
ファイトいっぱつ 600
うろこのたて 180
けがわのフード 400
カメのこうら 2500

寝たきり老人
*「ふがふが……。
  わしが生きとるうちに
  平和な時代が やってくるかのう。
  ふがふが……。

吟遊詩人
*「ララララ〜。
  3つのリングが 合わさるとき
  ふしぎなトビラが 開かれる〜。
*「これは 先代マーサ王妃さまが
  よく 歌っていた歌だと
  聞いています。

張り紙
○○○○は カベを 見た。
“マーサ王妃 および
 先代パパス王を 見つけた者に
 10000ゴールドを あたえる!
     国王 オジロン”

○○○○は 地図を見た。
 世界地図


シスター
*「サンチョどのから 聞きました。
*「母上マーサさまを 助けるため
  暗黒の魔界に
  いかれるそうですね。
*「魔界への入口のことは
  たぶん エルヘブンの民が
  知っていることでしよう。

祭壇には神父

防具屋
ひかりのドレス 8800
シルバーメイル 4800
ぎんのむねあて 5000
ドラゴンメイル 7500
ふうじんのたて 4700
てっかめん 3500

【城 2F】
教会横の階段から
世界地図 本棚はとくにナシ

学者
*「うわさでは 天空の城が
  復活したそうです。
*「平和な時代が やってくる日も
  そう遠くないですぞ!

左下の階段から
 本棚はとくにナシ
天空人(女)
*「まあ! なんと
  天空の城が ふたたび空に!?
*「では 竜の神さまも
  復活なされたのですねっ!
*「だとすれば 神の光が
  暗黒の魔界にも えいきょうを
  あたえているはず。
*「今なら 魔王のチカラも
  少しは 弱まっていること
  でしょう。

右下の階段から
スライム
*「マーサさまって エルヘブンの
  出身だったんだって。
*「あそこの人たちは 魔物から
  邪悪な心を ふりはらうチカラが
  あるって 聞いたことが あるよ。
*「○○○○王も その血を
  引いていたんだね。

中央の階段から
兵士
*「ビアンカ王妃さまは
  昔のまま 美しくて……。
  ああ 王妃さま……。
*「はっ! 私としたことが
  いかん! いかん!

左はモンスターじいさんと ルイーダの店。
ベッドの前の婦人は預かり所

張り紙
○○○○は カベを 見た。
“グランバニア城 かいぎ室
 かんけい者いがいの
 立ち入りを禁ず。”

ベッドの兵士
*「うう 頭が いたい……。
 夕べは 飲みすぎたかなあ……。

兵士
*「ここは 昔は大臣の部屋でしたが
 今は オジロンさま一家が
 お住まいです。

貴婦人
ドリス「○○○○王が 城を
 留守にばかり するもんだから
 パパったら ちっともヒマに
 ならないのよ。
ドリス「でも そのぶん あたしは
 うるさく言われなくて
 すむけどね。

武器屋
やいばのブーメラン 1500
おおかなづち 1800
はがねのキバ 2000
スネークソード 3900
ほのおのツメ 4700
まどろみのけん 6300

武器屋の鍜治場のドワーフ
*「○○○○王が  いないあいだに
 この国も ずいぶん
 人が へってしもうたわい。
*「本当なら 王を助けて
 いっしょに 旅に出たいところ
 じゃが……。
*「兵士たちも わしらも
 この国をまもるのが
 精いっぱいなんですじゃ。

カウンターの兵士
*「城は われわれで
 守ってみせます!
*「どうか お気をつけて
 いってらっしゃいませ!

屋上の兵士
*「○○○○王!
 お話は うかがっています。
 どうか お気をつけて!

物見兵
*「最近 前にも まして
 おかしな雲が 空を
 おおっています。
*「闇の世界から 大魔王が
 やってくるという ウワサは
 本当なのでしょうか……。

玉座の間

兵士
*「王さま! もう どこにも
 いかないで ください!

オジロン「おお ○○○○王!
オジロン「○○○○王に
 どうしても 聞いておきたい
 ことが あってな。
オジロン「すばり 申そう!
オジロン「○○○○王は
 暗黒の魔界に ゆかれる
 おつもりか?
○いいえ
 オジロン「それを聞いて 安心した。
  これで この国もあんたい!
  ばん ばんざいじゃ!
○はい
 オジロン「それは なりませぬぞ!
 オジロン「いのちのリングからの
  マーサさまの言葉 このわしも
  人づてに 聞き申した。
 オジロン「どうか マーサさまを
  信じて お考えを
  あらためますように。


【グランバニア 夜】

兵士
*「こっくり こっくり……。
*「は! これは○○○○さま!
 はい とくに かわったことは
 ありませんです。


*「くーん くーん。

商人
*「やっぱり ピアンカ王妃さまは
 いつ見ても かわいいなあ。
*「あれで 2人も子供がいるとは
 信じられないよ。

ベッドの老人
*「ぐおー ぐおー。
 ふが ふが……。

宿屋の女将
シスターは昼と一緒。

詩人
*「ぐうぐう……。


スライム
*「ムニャムニャ……。
 マーサさま……。

学者は不在

天空人は昼と同じ

2階中央の階段の上の兵士
*「夜も ふけたので
 城の者は みな 休んでいます。
*「○○○○さまも 今夜は
 お休みに なられますように。

屋上の物見兵
*「うわー! 大魔王が
 闇の世界から 攻めてきたー!
 ムニャムニャ……。

玉座の間

兵士
*「オジロンさまは
 すでに お休みです。
*「○○○○さまも 今夜は
 お休みに なられますように。

主寝室では眠れない…。



北の教会
 昼も夜も同じ

一階
宿屋 80ゴールド

屋上の教会

シスター
*「だいぶ昔のことですが
 グランバニアから たくさんの
 兵士が やって来ました。
*「なんでも 行方不明になった
 王さまを  さがしているとかで。
*「見つかっていれば
 よいのですが……。

老婆
*「グランバニアといえば
 やっぱり パパス王のときが
 よかったのう。
*「わしゃ このトシになるまで
 あれほどの ええ男は
 見たことが ないわい!

祭壇には神父


エルヘブン
【エルヘブン 昼】

詩人
*「私は どんなトビラでも
 あけられるという 伝説のカギを
 もとめて 旅をしています。
*「言いつたえでは その昔
 ゴステロという 大とうぞくが
 持っていたらしいのです。
*「え? そのカギを すでに
 持っていると? わーお!

焚き火の老人
*「ほう あんた ゴステロの
 名を 知っとるのかね?
*「わしも 昔 その とうぞくの
 ことを ホートセルミで
 聞いたことが あったのう……。
*「ほう。 あんたも聞いたか。
 それは よかったのう。

シスター
*「ここは
 エルヘブンの村。
*「忘れられた民族の
 住む村で ございます。

シスター
*「あら あなたがたは たしか
 マーサさまの……。
*「おひさしぶりで ございますね。

教会の祭壇にはシスター

宿屋 一晩40ゴールド
シスター
*「まあ! お客さまなんて
 なん年ぶりかしら……。
*「ようこそ 旅の宿に。
(以下略)

兵士
*「旅のお人よ。
*「もし そなたが
 世界の道理を 知りたくて
 この村に 来たのなら
*「この村の 4人の長老に
 会うと いいだろう。

武器屋
まどろみのけん 6300
ウェーハンマー 6500
はがねのムチ 7400
こおりのやいば 9000
ゆうわくのけん 9800
りりょくのつえ 2500

防具屋
ぎんのむねあて 5000
まほうのよろい 12000
ひかりのドレス 8800
けんじゃのローブ 12000
ドラゴンシールド 7100
ちりょくのかぶと 13000

テーブル前の老人
*「もう なん年前に
 なるかのう……。
*「この村に 1人の若者が
 迷いこんで来てのう。
*「村の娘と 恋に落ちて
 娘は その若者に連れられて
 村を 出ていったんじゃよ。
*「娘の名は マーサ。
 若者は たしか パパスとか
 いう名前じゃったな。

テーブル前の老婆
*「村の娘が 外に
 お嫁にいくなんて
 わしは 反対したのに……。

シスター
*「かつて この村にいた
 マーサさまは その能力ゆえに
 魔物に さらわれたそうです。
*「ああ マーサさまは
 いったい どこに……。

老師
*「なんと そなたは
 魔界に 入りたいと申すか?
 それは ならんぞっ!
*「だいいち 魔界へのトビラは
 ここ何百年も
 閉じられたままじゃ!

右の兵士
*「この上は 長老たちの
 部屋でございます。

左の兵士
*「エルヘブンの民は
 神に 選ばれし 民族。
*「かつては 魔界に通じる
 大きな能力を 持っていたと
 いわれています。
*「しかし その能力も 今では
 長老たちが わずかに
 有するのみ!
*「ただ かつて この村にいた
 マーサさまは 偉大な能力の
 持ち主だったとか……。

長老は貴婦人グラフィック

上の貴婦人
*「私たちには わかります。
 魔界に ゆきたいと
 申すのですね……。
*「それには まず 洞くつのなか
 水の神殿のトビラを
 開かなくては なりません。

左の貴婦人
*「水の神殿のトビラは
 何百年も カギが かかったまま
 なのです。

右の貴婦人
*「うわさでは 天空の竜の神さまが
 復活なされたようです。
*「そのためか この世界に
 おだやかな光が
 満ちはじめました。
*「もはや 魔界の大魔王といえども
 おいそれとは こちらに
 やって来れないでしょう。

下の貴婦人
*「古い言いつたえでは
 神殿に 3つのリングを
 ささげたとき……。
*「魔界への門が 開くと
 いわれています。


【エルエブン 夜】

兵士
*「よくぞ まいられた
 旅のおかた。
*「今夜は 宿屋に泊まるなどして
 ぞんぶんに つかれを
 いやすが よろしかろう。

シスター
*「ここは
 エルヘブンの村。
*「忘れられた民族の
 住む村で ございます。

教会と宿屋は営業。他は休み。

詩人
*「おそろしい……。
 夜が おそろしい……。
*「もし 暗黒世界の門が
 限りなく開かれれば
 世界は おそろしい夜の国に
 なってしまうでしょう。

兵士
*「長老に 会いに 来たのか?
 しかし 今夜は もうおそい。
*「今夜は 宿屋に泊まるなどして
 ぞんぶんに つかれを
 いやすが よろしかろう。



ジャハンナ


*「ここは ジャハンナ。
 暗黒の国で ただ ひとつの
 町で ございます。

剣士
*「お若いの。ここに このような
 町があって おどろいたで
 あろう。
*「この町を とりかこんでいる水は
 マーサさまが オモテの国から
 持ってきた せいなる水。
*「マーサさまは、この町の
 すくい主 なのだ。

婦人
*「おや 見かけない顔だね。
 まさか オモテの世界から
 来たとか……。
*「いや そんなことが
 あるはずないよ。
*「あんたも きっと マーサさまの
 おチカラで 邪悪な心を
 改心させて もらったね。
*「はやく りっぱな人間に
 おなりよ。

商人
*「私は こう見えても 昔は
 あくま神官 だったんだよ。
*「あの頃は 毎日が
 戦いと うらぎりの連続で……。
*「でも マーサさまの おかげで
 今では すっかり ひとがらも
 丸くなってね。
*「ほら こんなに
 太ってしまったんだよ。

酒場

若者
*「いったい マーサさまは
 いつまで 大魔王を 押さえて
 いられるだろうか……。
*「マーサさまの 命のともしびが
 しだいに 小さくなってゆくのが
 私には わかります。
*「ああ! だれか はやく
 なんとか しなければっ!

モンスターじじい 居る

教会

銀行

道具屋
においぶくろ 80
ばくだんいし 450
エルフのおまもり 3000
かぜのぼうし 5000

防具屋
ほのおのよろい 15000
てんしのレオタード 21000
ミラーアーマー 30000
ちからのたて 25000
みかがみのたて 33000
グレートヘルム 20000


武器屋
ドラゴンキラー 15000
ふぶきのつるぎ 21000
デーモンスピア 25000
ビッグボウガン 37000
ふっかつのつえ 45000
おのおのブーメラン 13000

戦士
*「大魔王さまは この町の北
 エビルマウンテンの頂に
 住んでおられる。
*「あの お方は 偉大だ!
 たとえ伝説の勇者といえども
 あの方の足元にも
 およばないであろう。
*「私は 人となった 今でも
 大魔王さまだけは
 そんけい しているのだ。



 
門から左へまわった
宿屋の前

子ども
*「わーい わーい
 ボク 人間に なれたよお!
*「おともだちの スラタロウくんも
 はやく なれると いいのになあ。

スライム
*「ピキー!

旅の宿屋 ひとばん400G

ベッドの天空人
*「うーん うーん……。
*「マ マ マスタードラゴンさま!
 大魔王のチカラが 日に日に
 強くなってきています……。
*「こ このままでは
 大魔王みずからが 封印を破り
 オモテの世界に……。
*「うーん うーん……。

宿屋の脇から壁に沿って
右側までぐるっと回った先

たる

宝箱

DQ5 そのへ DQ5 その